ゴマダラ君大きくなりました 2016年9月25日
前回お伝えしてから9日経って、角を除く体長が40mmほどになりました。終齢なので次の脱皮で蛹化(サナギ)です

d0123571_225573.jpg
寝ていることが多くて・・・


d0123571_2255326.jpg
顔が愛嬌があるというか、ゆるキャラっぽいというか・・・


d0123571_226169.jpg
弟分も順調に生育中(角を除いて体長12mm)



9月24日〜25日
長らく輪行をしていない。5月が最後だったか。輪行の仕方も忘れてしまいそうで。
この週末は遠くに漕ぎに出たいところと考え、西武秩父起点で群馬県上野村から南牧村へ足を延ばす計画を立て、
輪行支度をする。しかし、天気予報が今ひとつで、午後から安定せずよくないという。
山地の奥に踏み込んでから雨というのが危惧するところで、じゃじゃ降りの中、人里離れたところで漕ぎたくない
d0123571_229146.jpg
で、今週末も近場漕ぎとあいなった。せっかくの輪行支度を出発直前にほどく。
自宅の玄関先で輪行解除したのは初めて。で、多摩西部サイクリストの定番トレーニング周回の和田峠[3]〜大垂水峠[6]へ。
帰宅後、武蔵野市はセミが鳴く夏日和。今度は降る降る詐欺か・・・。
9月は近場漕ぎばかりで、南牧や佐久の方に行ってみたく考えていたのだが、とうとう行けずじまい

# by masashiw2 | 2016-09-25 22:12 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
今度は雨がやまなくて 2016年9月22日
「降る降る詐欺じゃないか」といって、当たらない予報にイラついていたころが懐かしい。
いざ予報どうりに雨が続き、いい加減いやになってきた。祝日も仕事をしてしまう。
夕方には雨がやみそうになってきたので7kmジョグ。
途中から雨が降り出して体が冷えてしまい、風呂が有難かった。これで今月は88.09km。

20日(火曜)に、年に一度の武蔵野市の健康診査を受診した。
身長が1mm縮み、体重が900g増えて、腹回りが4cm減った。体脂肪率が若干減っているので、さしあたりキープでOKかと。
血液検査による診察結果は後日。腎臓、肝臓あたりの数値が気になっているが、はたして・・・。

今年は検査を受ける医院を変えてみた。ここ数年は同じ医院に検診してもらっていたが、
市の検診は予約が必要というのはその医院だけのようで、だからと言って何かが特に優れているというわけでもなく、
たくさん窓口担当がいるだけで妙にもったいをつけられるのがなんだかなぁという気がしていた。

今年の6月に開業したての新しい医院があって、そちらに電話してみると特に予約はいらないそうで。
診査を受けると丁寧に診ていただいてよかった。いいお医者さんが近くにできてよかったなぁと

d0123571_22134498.jpg




d0123571_221429100.jpg




d0123571_22151131.jpg

遅ればせながら、ルートラボに今までの自転車漕ぎを整理しました。
距離や獲得標高はルートラボの方がGarminより正確かと。
コースプロフィール(標高のグラフ)がわかりやすくておさらいしやすいし、
計画も立てやすいのでうまく利用できそう。よろしければこちらをご高覧くださいませ

# by masashiw2 | 2016-09-22 22:19 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
最近のお気に入り補給食 & 近場漕ぎ・奥武蔵 2016年9月17日
自転車漕ぎの補給食の話ですが──
このところ、以前からの補給食を見直し、冷凍食品類(おにぎりやチャーハン)の替わりに、
アンコやジュースのシロップなど、胃の腑に流れやすく吸収の速そうなものを選んでいる。
先月、日帰り山行を何度か行ったが、風の通らない蒸し暑い樹林の中で
飯粒を無理やり押し込もうとして気持ちが悪くなったことが何度となくあったりで・・・

d0123571_21383195.jpg
ヨーグルトにかけるフルーツソースは流し込みやすくカロリーも高い(180kcal/本)。
シロップのたぐいは、裏高尾の茶屋で食べたかき氷のシロップがヒント。
ブラッドオレンジのシロップは適度に苦味があって飲み飽きない。無印のものは適量に小分けされて使いやすい。
梅干しとドライフルーツは適宜、口の中に放り込んだり。サプリ類はプラシーボ効果を狙う。
レトルトぜんざいは腹が減ったなと思ったら一気に全部流し込む(245kcal)。脳の隅々に糖が行き渡るような気分。
もともと腰を下ろしてゆっくり休むということをあまりしないので、サドルの上でゴクゴクやれるのがいい。
もちろんこれらを全部持っていくわけではなく、小分けしてポケットに入れていく。
道すがら、団子などの買い食いはするが、食堂に入ってガッツリ食事することはなく済んでいる。



五日市街道~小平~東大和~瑞穂~岩倉街道~山王峠[2]~名栗農協~
山伏峠[3]~正丸峠[4]~[林道・刈場坂線でGLへ]
刈場坂峠[5]~[林道・奥武蔵支線で下降]~下モ[6]~[県道172号でGLへ]~白石峠[7]~大野峠~刈場坂峠~
顔振峠~阿寺線分岐[8] ~虎秀~国道299号~入間~国道463号~所沢街道~田無 距離144.65km、高度上昇量2265m
d0123571_2139031.jpg
三連休ながら、比較的雨が降らないのは最初の土曜・17日だけというので、近場漕ぎ。
早朝、雲が少ないが、かなりの湿気。信号待ちで止まるとメガネが曇る。大量の湿気が秋雨前線から流れ込んでいるのか。
蒸し暑さに耐えながら、山に近づけば涼しくなるだろうと期待。

名栗に入ったあたりから涼しくなる。緑の農協で一本立てる。ブラッドオレンジのシロップと梅干し摂取。
来週(9月25日)に催される「星宮神社の獅子舞」の看板があちこちに立っていた。

山伏峠~正丸峠をこなし、刈場坂線に入る前にパインのシロップと梅干し。高麗川源頭の碑で水を汲んでサプリを溶かす。
大汗をかいて刈場坂峠、奥武蔵支線のダウンヒルの前にぜんざいを流し込む。
奥武蔵支線は登ってくる人多く、また人家も多くあって、思っていたより走りやすい。
白石・高篠と合わせてトレーニング周回になっている模様。

刈場坂峠をこなした後、どれだけ脚が残っているか、白石峠の登りで試してみる。
白石は日向で暑かった。こちらも大汗をかいて這い上がる。この周回は鍛えられますね。
さすがに気力も失せてきて、尾根通し・下り基調でおうちに帰ろうかと。高山不動分岐で補給食を食べ尽くす。
帰路は炎天下、R299バイパス上り坂で突如両前腿痙攣、路側で悶絶・・・



今まで、ブラウザ「Safari」上で描画が不安定だったりしてルートラボの採用を見送ってきたのですが、
OSをアップデートしたりで、やっと動作が上手くいき、かつての自転車漕ぎを少しずつ整理しています。
さしあたり2013年秋から翌2014年7月までの遠乗りをこちらにまとめました。
よろしければご高覧くださいませ

# by masashiw2 | 2016-09-19 21:49 | かわうその祭 | Trackback | Comments(0)
秋雨前線引かず、ナメコも生えてきた 2016年9月16日
休みが近づいてきたというのに、天気が思わしくない。湿っぽい天候が続いている。
上水の桜の切り株にナメコが生えてきたではないか。落葉もそれなりに始まってきた。やっと涼しくなってくれたが。
連休ならせめてそのうちの一日くらい、八ヶ岳くらい遠乗りにとか考えていたが、すっきり晴れないのでまた近場かと

d0123571_21455878.jpg




d0123571_21461867.jpg







d0123571_21471365.jpg
ゴマダラくんは、(11日の初回の脱皮に続いて)14日にさらに脱皮を重ね、現在体長10mm

d0123571_21475369.jpg
今回の脱皮から脱いだマスクには角が……

d0123571_2149881.jpg
ゴマダラの新しいタマゴもゲット。縞の入った葛まんじゅうみたい


More★★★オマケ★★★
# by masashiw2 | 2016-09-16 22:00 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
ゴマダラチョウ生育中 2016年9月11日
先日、宮田酒店に向かう道すがら、上水沿いの榎のひこばえに産み付けられたゴマダラチョウの卵。
8日に生まれて、本日1回目の脱皮。黒いお面を脱ぎ捨てたら、2本の角が生えていた

d0123571_1615980.jpg
角を除いて体長5mm。左の黒く丸いモノは脱ぎ捨てた頭の殻



今週土曜日も奥多摩漕ぎ 2016年9月10日
天候が安定していないと、八ヶ岳くらいの遠乗りは交通費がもったいないので、
秋雨前線が顕著なうちは近場・自走の安上がりな自転車漕ぎ。勝手知ったルートをつなげてのロングライド。
雛鶴峠から松姫峠、風張峠をつなげた。4時起床、4時44分出発(先週とまったく同時刻) 

地図上の番号は──1 八王子署(最初の1時間の目安) 2 大垂水峠 3 雛鶴峠 4 鈴掛峠 
5 国道139号旧道・奈良倉トンネル入り口(松姫トンネル分岐) 6 松姫峠 7 都民の森(風張峠で押し忘れ)
d0123571_1634662.jpg
五日市街道〜小金井街道〜R20〜日野バイパス〜R20〜大垂水峠〜勝瀬橋〜秋山〜雛鶴峠〜鈴掛峠〜
猿橋〜国道139号〜深城ダム〜松姫峠〜原始村〜[チャーちゃんまんじゅう]〜三頭橋〜
月夜見第一駐車場〜風張峠〜都民の森[三頭団子]〜檜原街道〜武蔵五日市〜睦橋通り〜拝島〜五日市街道
総距離196.68km、高度上昇量3094m

晴れ、今日一日は持ちそう。稲刈りはこれから。ムギワラトンボがよくぶつかってきた。
標高を稼いでも日向はかなり暑い。早いうちに松姫峠の登りにかかりたいところ。

このつなげ方、やったことなかったと思ってたのだが、去年すでに走破済み(残念)。
国道139号線松姫峠大月側が改修が完了して、一時的に開通していた時にやっていた。
一時的というのは、その後すぐ閉鎖されてしまったから。現在も閉鎖中。
照明を外した屈曲トンネル、落石、砕石、落枝に気をつければ、オートバイが来ないので静かなヒルクライムが楽しめる。
それにしても、去年と全く同じルートなのに、距離は誤差の範囲内として、今回の高度上昇量が90mほど低いのはなぜ?

今回はカメラも輪行装備も持たず補給食も最低限の買い食い頼み。
小菅・余沢のチャーちゃんまんじゅう2個(餡子&高菜)を頼んだら、有難いことにミョウガの紫蘇漬けをおまけしてくださった。
最後の風張峠は、都民の森・栃の実売店の三頭団子を楽しみにして単調な坂を稼いでいった。

奥多摩周遊道路に入ると、急にオートバイも自転車も増える。
都民の森のバイクラックにかかった高級カーボン自転車、どこから湧いてくるのだろう。クルマに乗せてくるのだろうか。
オートバイの事故があったみたいで、救急車両が出入りしてものものしい。
団子のおじさん「気をつけておかえりください」と声をかけてくださり、気を引き締めて、なおかつ無理せず五日市に下った

# by masashiw2 | 2016-09-11 16:09 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)