オッサン登山の会・陣馬山の段-2 2017年1月14日
実は、年が明けてから、左足[ふくらはぎ〜アキレス腱]の具合が今ひとつ。痛めたというほどでもないのだが。
左足をかばっていると右の腰にピリピリと痛みが出たりで、まったくヨボくなったものである。
今回はテーピングをしての参加。痛みが出ると、ことに下降が辛くなるので、まず一歩一歩慎重に足を置くよう心がける。

澤井の集落から一ノ尾尾根に取り付く。集落の中を走るモルタル林道、勾配がハンパない(風張林道級)。
冬景色がチラチラと見え始めるが、リーダー氏は眼中になく、黙々と高度を上げていく。
彼が何を思って歩いているのか実はよくわからないのだが、写真を撮ったりしつつ、おとなしくついていく

d0123571_23112046.jpg



d0123571_23113456.jpg



d0123571_23114644.jpg
秋山の方の山かと思ったら、調べてみると道志・丹沢の山(焼山〜袖平山〜檜洞丸)


d0123571_23121413.jpg
畑の小屋に素敵なフォトブログのご案内。「陣馬一ノ尾四季便り


d0123571_23141117.jpg



d0123571_23142529.jpg
イヤだな、雪が出てきた。カチカチに踏み固められている。続きます

# by masashiw2 | 2017-01-16 23:17 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
オッサン登山の会・陣馬山の段 2017年1月14日
昨年10月末の奥武蔵・武川岳〜大持山ハイクに続いてのオッサン登山の会。
午前10時に中央線・藤野駅集合、今回は陣馬山に登る。
藤野駅から北、沢井隧道を通って和田集落方面へ──って、自転車乗りには言わずと知れた裏和田コースの出だし。
自転車じゃなくて徒歩だと、あらためていろいろなものが眼に入り新鮮。
カメラを向けて歩いているうちにオッサン登山隊から遅れてしまった。そんなにガツガツ歩かなくても、と思うが、
リーダー氏は、陣馬山から市道山を経て檜原街道に抜けたいと息巻いているのだった

d0123571_21173514.jpg



d0123571_2117489.jpg



d0123571_2118038.jpg



d0123571_21181485.jpg



d0123571_21182763.jpg



d0123571_21185420.jpg



d0123571_21198100.jpg
相模原市緑区、澤井近辺。のどかです。少し続きます

# by masashiw2 | 2017-01-15 21:25 | 峠道 | Trackback | Comments(0)