石神前、日向和田、宮之下……ちんまりした駅が続く 2010年11月3日
このあたりの対岸は吉野梅郷。青梅街道沿いよりもひらけている。時間があったなら梅郷の集落の小路にも分け入ってみたかった。
もう青梅市街、前回膝痛で中退したあたりまでやってきた。フィナーレとして大多摩酒造あたりの景色も押さえたい

d0123571_0213252.jpg








d0123571_0214875.jpg








d0123571_022969.jpg








d0123571_0223233.jpg








d0123571_0225097.jpg








d0123571_0231738.jpg

by masashiw2 | 2010-11-12 00:24 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/12251207
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uturohimoyou at 2010-11-12 07:37 x
おはようございます。 やきとり屋の看板木 なんとも腰つきが素晴らしい 飲みにおいでよと 誘ってますね。
そしてラスト オッパタ洋品店 これはもう最高 青梅街道お宝街道ですね。
Commented by masashiw2 at 2010-11-12 09:19
焼き鳥屋のモミジも胸騒ぎの腰つき。
そしてオッパタさん。往時はどんなものだったのか思いをめぐらせてシャッターを切りました。
雨戸の向こうからマネキンさんがオイデオイデと手を振るようで。
奥多摩ポタリング、次回はフィナーレです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そして青梅へ 2010年11月3日 人の世は瀬を流れる小舟のよう ... >>