神楽坂新春景-4 2011年1月5日
電線のどの部分に焦点を合わせるかが、楽しい。そんなことをしているうちに眼もよく見えなくなってきた。もう矢来町か。
東西線に降りて、神楽坂新春景おしまい

d0123571_23575480.jpg








d0123571_2358514.jpg








d0123571_23583131.jpg








d0123571_23585564.jpg








d0123571_23591933.jpg








d0123571_23593868.jpg

8日は日中も出かけず、仕事。日曜は少し暖かくなりそうなので、ポタで撮り歩こうかと。
山里に行くか、河原に行くか、海辺に行くか、起きた時の気分で決めてみたい

by masashiw2 | 2011-01-09 00:05 | ラビリントス | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/12660294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uturohimoyou at 2011-01-09 08:59 x
おはようございます。 年季の入った暖簾の先のボケた灯りに惹かれます。
夕空の風見鶏 占いもか風まかせかと、、、 大好きな夕景に和菓子屋さんの灯かり 切り取りもいいですねぇ。
Commented by masashiw2 at 2011-01-09 09:51 x
早稲田通りと大久保通りの交差点、こんなところに事務所があるのですね。知りませんでした。
たしか、高梨豊さんもこのあたりで幼少を過ごされたかと。
神楽坂、ご高覧有り難うございました。
これから、ちょっと田舎道に、小景を拾いにいってきます。
Commented by ken_kisaragi at 2011-01-10 00:53
美容工房の看板、パルナス・チックな影絵はモスクワの味。
しかしトナカイのポジションがいいですね。↓のジミヘンと好対照。
坂は街に愛嬌を与えるような気がします。
神楽坂での阿波踊り、一度見てみたいものです。
Commented by masashiw2 at 2011-01-10 01:05
ああ、またパルナスの音楽が頭の中でエンドレスでかかります。
「セッサー」、意味不明ですが、クレタ島の壷絵みたいな美女?
日曜日は街道ポタ、写真仕込んできましたのでご覧ください。
サッカー観て、疲れました。腰もんで寝ます。おやすみなさいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 青梅街道鄙びポタ-1 2011... 神楽坂新春景-3 2011年... >>