青梅街道鄙びポタ-4 2011年1月9日
街道わきの自転車の看板にどうしても眼が行く。「松下電器輪栄」「マルキン自転車」「マルヨネ自転車」「山口ベニーサイクル」……
パナソニックは今でもあるけど、他は聞かないなぁ。死滅したブランドの看板はたてもの園に移築してほしくなる。
そんな街道を鮮やかなロードバイクが駆け抜けていく

d0123571_06125.jpg








d0123571_065172.jpg








d0123571_072197.jpg








d0123571_074487.jpg








d0123571_0883.jpg








d0123571_083078.jpg

by masashiw2 | 2011-01-13 00:10 | 峠道 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/12684213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nandakadays at 2011-01-13 00:43
ワタクシの現ママチャリはマルキン自転車ですよぉ。
自転車ホイ、マルキンホイ、マルキン自転車ホイのホイのホイ♪
Commented by masashiw2 at 2011-01-13 01:06
失礼しました! 全国のマルキンユーザーのかたがた、ごめんなさい。
マルキンのコマソン、調べてみると、ビンちゃんの歌だそうですね。
動画なかった……聴いてみたいです。
Commented by uturohimoyou at 2011-01-13 08:40 x
おはようございます。
街道沿いに残る 店舗の残骸 そして店であった証しの看板達が哀れでなりません。
2枚目、冬晴れのくっきりとした影が秀逸ですね。
Commented by masashiw2 at 2011-01-13 11:29
この日は穏やかな天気で、店舗の名残も、なにかしら、たてもの園の静態保存のように思えました。
旧街道にあっては、おおきな変化の波はそんなに無いかも知れません。
しかし、しまむらが出来ていたりするから、呉服屋さんとかは苦戦かも知れません。
ちょいちょい通るようにこころがけますね。
Commented by K島 at 2011-01-13 17:52 x
マルキンは、今でもスーパーやホームセンターで低価格で売られています。てっきり新興メーカーだと思ったので、昔からあるとは以外でした。
不思議に思ったので調べてみると、昔の会社は倒産しており、商標を現在の会社が買ったようです。
看板は、当然、昔の会社のものですね。勉強になりました。
Commented by masashiw2 at 2011-01-13 18:29
K島さんもマルキンユーザーなのでしょうか。そうでしたら失礼しました! コマソンご存知でしょうか。
商標に価値アリということなのでしょうね。しかし低価格機種の競争はきびしそう。
メーカーの浮沈、奢れるものも久しからず、マルキンを買収したホダカもジャイアント傘下みたいですね。
Commented by ken_kisaragi at 2011-01-14 00:14
壁の影、菱形模様が面白いですね。
流れからいくと
主の日は突然、、背後のパナソニック・ブルーの看板が印象的です。
Commented by masashiw2 at 2011-01-14 01:04
パナソニック・ブルー、たしかに。自転車屋さんだったりしたかも知れませんね。
「主の日は突然来る」というのはあまり見たことがない気がします。
最初、「あるじ」と読んでいたので、「???」でした。
Commented by 6340 at 2011-01-14 20:21 x
亜細亜大学西側のミヤタ自転車の店も昔はこんなだったでしょうか。
「ひるま」さんという姓は、桧原村や青梅市に多いのでしょうか。桜堤の郵便局と隣のラーメン屋さんも同姓ですよね。
Commented by 6340 at 2011-01-14 20:24 x
追記です。
山口ベニーサイクルの看板は、吉祥寺いせや本店南側だったか、
三鷹駅北口の東京ガスのずっと北の方にもありますよね。
Commented by masashiw2 at 2011-01-14 22:16
自転車ブランド、かように皆さん、思い入れがあるようで……。
トラディショナルなブランド、高度経済成長を支えてきた自負がありそうな感じですね。
武蔵野市内(新しい自転車屋さん、ものすごく多いのですが……)もいろいろ気をつけて歩いてみたいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 青梅街道から岩蔵街道・鄙びポタ... 青梅街道鄙びポタ-3 2011... >>