都道193号線・鄙びポタ-7 2011年1月9日
岩蔵温泉はいずれまた。まだ明るいので、素直に青梅に行く前に、小曾木街道を東進してみる。
いっとき飯能市に入るが、すぐに青梅市。そして都道193号線[下畑・軍畑線]に入る。
青梅市成木はのんびりしたところで、暮れに環状彷徨したあたりなのだが、いったいどのあたりでどう迷ったのかとか、
迷った暗い夜道のなかでぼーっと見えた妙なものは何かとか、リベンジするつもりでしつこく見ながら漕ぐ。
廃車はお昼だから見えた、いわばご褒美……

d0123571_045027.jpg








d0123571_05819.jpg








d0123571_054516.jpg








d0123571_06138.jpg








d0123571_064483.jpg








d0123571_071294.jpg

by masashiw2 | 2011-01-16 00:12 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/12701646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ken_kisaragi at 2011-01-17 00:22
こういう廃れ具合の廃車は、そうあるモノではないでしょうね。
ラストはダイハツ?なのでしょうか・・・朽ち落ち方に年季を感じます。
ご褒美が多く羨ましい限り。
最近めっきり見なくなったチバラギ・シャコタン、
こんな所に生きていましたか!(゚o゚)

Commented by masashiw2 at 2011-01-17 00:47
廃車さんたち、全部で5台、長閑な空き地で余生を過ごしています。
ダイハツ・コンパーノ? レストアして青梅アートフェスのクラシックカーパレードに出てほしいです。
シャコタン、窓に「売ります」とあります。
クラクションはゴッドファーザーでしょうか。武蔵野のほうでも見なくなりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 都道193号線・鄙びポタ-8 ... 岩蔵街道・鄙びポタ-6 201... >>