日原街道を行く その2 2011年11月5日
街道は落葉のにおいに満ちていた。しっとりとした、それでいてさわやかな落葉のじゅうたんのにおい。
山の切れ目から奥多摩工業の日原の採掘場があらわれた。トロッコの発着場もある。
ネット地図の航空写真でこのあたりを見てみると、石灰石の露天掘りが行われていることがわかるだろう。
若干登り勾配(帰路は一漕ぎ、35km/hで通過)の長いトンネルを抜けると日原も間近。
隠れ里に入る前に、旧道の入り口をちょっと覗く。日原川の上流は錦秋間近の広葉樹林、しかし下流は鉱山下の大ザレだった

d0123571_22101410.jpg








d0123571_2210427.jpg








d0123571_2211248.jpg








d0123571_23525391.jpg








d0123571_22114270.jpg








d0123571_22121985.jpg








d0123571_2214692.jpg

by masashiw2 | 2011-11-06 22:17 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/14895621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 日原街道を行く その3 201... 日原街道を行く 2011年11月5日 >>