日原街道を行く その3 2011年11月5日
集落の入り口には気の効いた桜の樹があって、来訪者を迎えている。
稲村岩の偉容も眼に入ってきた。古い石垣にかためられた砦のような集落に入っていく

d0123571_2340059.jpg








d0123571_23401570.jpg








d0123571_23403741.jpg








d0123571_2341542.jpg








d0123571_23412578.jpg








d0123571_23414528.jpg

2011年11月7日
かかえている案件のほとんどの納品を終え、色校を戻しながら、後処理などをこなす。
しかし、このあと、ぱったりと急に仕事がなくなってしまうというのも、寂しいものがある……

by masashiw2 | 2011-11-07 23:44 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/14902805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-path at 2011-11-10 23:52
穏やかに光が行き渡っている感じで、見ていて落ち着きます。
桜の木、いいですね… 記憶に残る景色ですね。
DP2xも入手されたとのこと、これからの季節の深まりを拝見するのが楽しみです。
Commented by masashiw2 at 2011-11-11 00:03
穏やかな曇天という感じの天候で、結果、輝度差のない絵が得られました。
紅葉はまだまだこれから。広葉樹も多いので春は桜が迎えてくれて山もきれいだと思いますね。
DP2x、半ばトイカメラのようなボディですが、「当たるとスゴイんです」という噂を信じて、
ジャージのポケットに入れて漕いでいこうと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 【お知らせ】「湯めぐり ひなび... 日原街道を行く その2 201... >>