果てしない下り道、大月は遠く 2011年11月13日
松姫峠続きです。ときどき崖の上のようなところから下をのぞくと、これから通過するであろう道がはるか足下に見える。
いまでこそりっぱな舗装道路があるが、そうでない時分は険しい峠道ではなかったか。
現在、松姫トンネルを建設中。トンネル完成のあかつきには、この舗装道路もいずれは旧道と呼ばれる運命らしい。
重力にまかせてヘアピンをいくつもいくつも下る。大月からの逆コースはとてもじゃないが考えられないなぁ。
しかし息を弾ませて漕ぎ登ってくる剛の者もいる。にっこりあいさつされる。若いっていいなぁ……

d0123571_21284238.jpg








d0123571_2129222.jpg








d0123571_21285273.jpg








d0123571_21301913.jpg








d0123571_21304083.jpg








d0123571_2131787.jpg

by masashiw2 | 2011-11-22 21:31 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/14988649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 岩殿山でしごかれる 2011年... 【お知らせ】「湯めぐり ひなび... >>