入山峠 3 オリゾクナイ、ショイコシ? 2011年11月23日
盆堀林道は最後のダート部分が最近になってきれいに舗装された模様。とても走りやすい。最初のうちは勾配もなく、鼻歌まじり。
造林地は落石が多い。鋭角の砕石を避けながら歩を進める。林地の区分の名付けかたが面白く、退屈しない。
主脈の尾根に沿って引かれている送電線が見えてくると、峠も近い。一番軽いギアを使わずに登れそうだ。
峠自体はなんということのない薄暗い鞍部。八王子側に少し降りると、大展望が待っていた

d0123571_23251769.jpg








d0123571_23252935.jpg








d0123571_23255048.jpg








d0123571_23261097.jpg








d0123571_23262993.jpg








d0123571_23264791.jpg

2011年11月27日
暖かくなるというので、道が凍る前に青梅街道・柳沢峠越えをやっておこうと、夜明け前から輪行の出で立ち。
奥多摩湖周辺は、二週間前の松姫峠越えの時と比べると車も少なくなってきた。
ロードバイクも深山橋を渡って風張峠に向かってしまった。丹波山村へは静かな旅。
合理的に高度を稼ぐきれいな舗装道路。辛抱強く漕いでいくと、やがて1472メートルの柳沢峠に導かれた。
ウインドブレーカーを着て、裂石に下る。富士が美しかった

by masashiw2 | 2011-11-27 23:31 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/15016912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ken_kisaragi at 2011-11-28 01:01
峠道に軽トラ(バタコ)! 切っても切れない取合せですね。
高齢者マークも渋いワンポイントかと。
+100m、ー0.6度の法則で考えると1472m・・・下りは堪えますね。

ダウンヒル用のウインド・ブレーカーはwiggleオリジナル、
dhbのクリアを使用中。
驚く程ちっさく丸められて3,733円! 価格もご機嫌です。
Commented by masashiw2 at 2011-11-28 07:40
都知事命令で花粉症対策で杉林を伐採しているのかも知れません。
切り倒したばっかりの山というのは、なかなか見ることができなかったのでビックリでした。
柳沢峠、温度計があったのですが、11°とのこと。寒かったっす。
¥3733とは安いですね。私は墨田区両国の某メーカーのものを使用していますが、倍近くしたかも。
これから寒くなりますが、暖かい海際に転戦です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 入山峠 4 盆堀林道終了、そし... 入山峠 2 盆堀の道、いにしえ... >>