小曾木街道・梅の実書道会本部 一期一会 2012年4月15日
黒沢には行列のできるパン屋があるらしい。腹の足しになるものがあるかと思ったが叶わず。道を急ぐ。
以前、気になっていた「お習字」を撮りに、小曾木街道を東進、バーディクラブの坂を上がって成木に入る

d0123571_2242339.jpg








d0123571_23435625.jpg








d0123571_23441310.jpg








d0123571_2344256.jpg








d0123571_23444593.jpg








d0123571_2345249.jpg








d0123571_23483760.jpg


by masashiw2 | 2012-04-17 23:48 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/15738842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ken_kisaragi at 2012-04-18 21:10
山の麓を少し登った村の風情・・・いい感じですね。
年の初めの習字もグゥーですが、
ラストの一枚は家主の強い拘りを感じられ印象的です。
↓の金時も沁みますね。
大阪柏原市から葡萄坂を登り信貴山へと向かう
大阪・奈良の境界地あたりも濃いですよ。
帰阪の折には是非一度!

どうした事でしょう・・・最近タイヤ・パンクが続いておりまして(笑)
クランク・ブラザースのメーター付き携帯ポンプ、コレ結構良いのです。
Commented by masashiw2 at 2012-04-18 21:57
ちょっとマグリットなお習字ギャラリー。
書き初めはもう外して春のお題を……と行きたいところです。
ことほどさように青梅の春は遅いのでした。
東京ヒルクライム成木コースいってみましたが、カーボンバイクたちにヒュンヒュン抜かれまくりました。
ポタ風情は退散すべし──と学んだ次第です。パンク、どうかお気をつけ下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< そして成木ステージへ 2012... 隠れ里へ、青梅・黒沢 2012... >>