そして成木ステージへ 2012年4月15日
成木街道は、のどかでいい道。うぐいすの声を聞きながらゆるい坂をのんびり漕いでいく。
成木7丁目からは、名栗に行く小沢トンネルの道と分かれて、林道=都道202号線に入る。
路面にコケが生えないように石灰をまいてあり走りやすい。ヒルクライムレースのコースなのだ。練習の人もチラホラ……

d0123571_225845.jpg








d0123571_2253138.jpg








d0123571_2255389.jpg








d0123571_2261340.jpg








d0123571_2263235.jpg










東京ヒルクライム・成木ステージは、すこし東の成木5丁目からスタートして10km・標高差537mほどのコース。
最後2キロはかなりキツイ。展望は無し。ゴール到達のご褒美は沢の水。樋が渡してあって、清冽な水が集められている
d0123571_2223994.jpg








d0123571_2225143.jpg
ほかにもいろいろな催しが……

ここまで来ると人気ハイキングコース棒の嶺や高水三山がごく近い。水筒を満タンにして慎重に下る。
松の木トンネルまでは、あっという間のひと漕ぎかふた漕ぎ。

春の青梅路、ご高覧有り難うございました


by masashiw2 | 2012-04-18 22:14 | 峠道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/15743051
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by funazusigokko at 2012-04-18 22:17
ああ、いいですねえ。
田舎育ちには懐かしい心和む春の里の景色。
Commented by masashiw2 at 2012-04-18 22:24
さっそく有り難うございます。お気に入りのエリアの里の春、いいもんです。
白桃に廃軽トラ、ズキュンでありました。
DM 拝受しました。皆さんいらっしゃるんでしょうね。ご盛会お祈り申し上げます!
Commented by a-path at 2012-04-22 15:05
本当に良い所ですね。
いつも思うことですが、群馬県西部、特に藤岡市の南西部や甘楽郡辺りの雰囲気に似ている、とつくづく…
秩父も含め、共通するベースの上に個性がある感じでしょうか。

上の霧の風景も、その場の空気が伝わるようです。
名栗の先の幽玄の境地も楽しみにしております。
Commented by masashiw2 at 2012-04-22 16:14
成木あたり、花のある時期を記憶に刻みたく2週続けて入りました。
ここいらあたりまで行って帰ってくると、がっつり漕いできたなぁと思います。
秩父から先は輪行ですね。群馬の西部あたりも行ってみたいです。
名栗の桜、本当に美しいものでした。今夜アップ予定です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< この春の人見街道・関東村の面々... 小曾木街道・梅の実書道会本部 ... >>