天目指(あまめざし)峠へ・まずは山王峠 2012年5月20日
奥武蔵エリアというのは、奥多摩と比べると、ほとんど歩いておらず、地形を把握していない。
まずは伊豆ヶ岳周辺あたりから、漕ぎながら大地のシワを覚え込まそうと、名栗あたりに出没。
さしあたって輪行ではなく、全走でまとまった距離も走りたい。
名栗に出る時は、成木から小沢トンネルを使っていたが、今回は趣向をかえてすこし東の山王峠を越えるコースをとった。
岩倉からちょっと東にもどり加減、いったん飯能市に入って、再び青梅市に入ったあたりから北西にだらっと登っていく。
人家もあって、茶畑があったり、のどかな道を気分よく進む。だらっと下りるダウンヒル、岩倉手前よりもさらにスピードが出た

d0123571_23171161.jpg








d0123571_2317257.jpg








d0123571_23181436.jpg








d0123571_23174817.jpg








d0123571_23183812.jpg

観音様が見えてきたら、もう名栗。天目指峠、少し続きます


by masashiw2 | 2012-05-23 23:20 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/15910218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 天目指峠へ・名栗で和む 201... 荒ぶる五月、近所の景色-4 2... >>