秋の名栗路へ 2012年9月29日
夏の間サボっていた、名栗サイクリング。今回は帰路輪行の身仕度で出かける。
正丸峠から刈場坂(かばさか)峠を経て、奥武蔵グリーンラインに入ってみる予定。
朝7時に出発、武蔵大和〜瑞穂〜岩倉街道〜山王峠〜問題なく名栗に入る。しかし、山伏峠までが長かった……

d0123571_21371444.jpg
Iwakura Spa, Oume







d0123571_4103976.jpg
Naguri







d0123571_411226.jpg
Wakaba!!







d0123571_21363898.jpg








d0123571_21383414.jpg








d0123571_21374796.jpg

岩倉街道に入って、16号を越える時、横田の方から地鳴りと高周波の騒音が同時にして、
今まで見たこともない大きな灰色の飛行機(C-5 ギャラクシー?)が離陸して行った。北西に向かった機体はなかなか小さくならない。
いったい何を積んで、どこに行くのだろうか? どうも気色が悪い

奥武蔵の小さい旅、少し続きます


by masashiw2 | 2012-09-30 04:19 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/16905830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 山伏峠、そして正丸峠へ 201... すでに秋深し…… >>