とても懐かしい小淵沢 2012年10月12日
ちょっと走って輪行、そして高原ラインみたいなおいしいところをつまみ食いして、また輪行、こういう旅もいいなあ。
小淵沢はかつて何度も降り立ったところ。このあたりの佇まいは昔からあまり変わっていないように思う。
駅舎の屋根の上に、編笠〜権現がかぶさるように見えるのが、とても懐かしい。
これからまた輪行、今度は下諏訪に向かう。毒沢(どくさわ)鉱泉を予約しているのだ

d0123571_231873.jpg




d0123571_2322214.jpg




d0123571_22511280.jpg




d0123571_2324956.jpg




d0123571_2331556.jpg




d0123571_22521368.jpg




d0123571_2252343.jpg

2012年10月19日
吉祥寺に出て、ジュンクに本を“触り”に行く。本を触覚で確かめることは重要で、店に行って帯やカバーを外してみたり。
表紙や見返しの紙材はなにかとか、化粧扉から前付への展開とか、見るべきところがいくつもあって……。
今度、前編・後編2冊セットの新刊の装幀をするので、ヒントをもらうためでもある。
東急裏・古書店「百年」にて、百々俊二「大阪」(青幻舎2010年刊・装幀:鈴木一誌、印刷:サンエムカラー)を買う。
8×10で大阪の街を切りとっている。ずしりと重いモノクロ写真集だ

2012年10月20日
空身でちょっと遠乗り。武蔵大和〜瑞穂〜岩蔵街道〜成木街道〜小沢峠〜松ノ木トンネル〜軍畑〜梅郷〜
梅ヶ谷峠〜二ツ塚峠〜奥多摩街道〜羽村取水堰〜多摩サイ〜是政。
後半、バテテしまった。だいたいこれくらいの行程を楽に漕げるといいのだが。今日はどの峠道もダンプが多かった


by masashiw2 | 2012-10-20 22:54 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/17026419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by monopod at 2012-10-21 00:34
面白そうな輪行ですね。
生活感のある街角が続きますね。
Commented by masashiw2 at 2012-10-22 00:23
昔はステーション・ビバークとか言って、入山前後に駅に野宿、乞食のようなことをしていました。
茅野、日野春、長坂、小淵沢あたりはよくお世話になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 下諏訪・神乃湯とは? 2012... 八ヶ岳高原ラインを行く 201... >>