この道はいつも来る道・冬の青梅成木 2013年1月12日
岩蔵から小曾木街道ですこし西へ、バーディクラブの急坂を登って降りると成木。岩蔵からさらにもう一段奥。
岩蔵や小曾木あたりと比べると、人家が疎らになってくる。この日は土曜日、まだ砕石工場が営業中でダンプの往来が多い。
ダンプが通り過ぎていくと、ほかに通る車もなく、風もなく静かな里

d0123571_22501377.jpg
Osoki







d0123571_22523471.jpg
Nariki







d0123571_22531571.jpg
Nariki







d0123571_2254236.jpg
Nariki







d0123571_22542542.jpg
Nariki







d0123571_22545926.jpg
Nariki


by masashiw2 | 2013-01-13 22:59 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/17617317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nobulinn at 2013-01-13 23:42
こんばんは。
光があったかくて、土の良い匂いがしてきそうなお写真ですね。
こういう光景は心がのびのびとするようで、心地良いです。
久しぶりに青梅路を歩きたくなりました。
Commented by masashiw2 at 2013-01-14 00:18
実は風がないだけで、寒い〜。Heat-techでしっかり防寒しております。
東京はずっと雨が降っていないので地面も乾ききっていますね。
降ったら降ったで道が凍るので、今のうちに走っておかないと春までおあずけ。
このあと、井戸底のような谷筋に入っていきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< よろず屋さんの先へ・冬の青梅成... この道はいつか来た道・冬の青梅... >>