秩父・定峰峠へ-1 山伏峠、花粉にダイブ 2013年3月10日
先般、峠道一覧をアップしたところ、ただでさえ少ないアクセスがさらにガクッと減った。
当方としては、青梅成木やら小菅村とか丹波山村とか、とてもお気に入りなんですけど。まぁ、地味だし、仕方がないか。
この冬も、海側には夢の島あたりしか漕ぎに出かけなかった。有楽町線の辰巳から輪行して帰るって、なんだか全然ときめかなかった。
暖かい三浦半島や湘南あたりなんて、とうとうプランを考えもせず、春を迎えてしまった。
3月に入って暖かくなり、道も凍らなくなってきたら、やっとまた山里に行けると喜んでいる。

で、今回は秩父方面に行ってみようと画策。
岩蔵街道を進み、笹仁田峠(ここが峠とは最近知った)から重力にまかせて岩蔵温泉。富岡から山王峠、こちらも重力にまかせて名栗に入る。
小沢あたりから花粉がひどくなる。症状の出る人は引き返したほうがいいだろう。観音様の先は黄色いヴェールでおおわれていた。
山伏峠着、午前10時過ぎ。ハンドルのバーテープは抹茶をまぶしたようになっていた

d0123571_23124925.jpg








d0123571_2315115.jpg








d0123571_23154997.jpg








d0123571_2316514.jpg








d0123571_23175254.jpg
黄色い世界でオートホワイトバランスが暴れるDP2xをなだめつつ……、「秩父・定峰峠へ」、少し続きます


by masashiw2 | 2013-03-13 23:18 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/18161753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uturohimoyou at 2013-03-14 06:50
ディスプレイを見ているだけで鼻がグズグズと、、、突然来ますのでお気をつけ下さいませ。
Commented by masashiw2 at 2013-03-14 11:23
あ、すみません。この季節、お悪いのでしたか。ちょっと続きます。
それにしても田舎のほうはこんなふうになっていると初めて知りました。
この日は午後から煙霧となり……、電車も止まってしまいました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 秩父・定峰峠へ-2 国道299... 小金井に梅を観に行く~一重やば... >>