定峰峠から横瀬の棚田へ 2013年5月18日
小川町の渋い街並は帰路のお楽しみ、さしあたっては山へ、峠へ。東秩父村に入る。白石集落から永峰峠へ。
この日も頻脈傾向で馬力が出ない。いかんなぁ。ダンシングの若いもんにどんどん抜かれる。
峠はいつものにぎわい。バイクの空ぶかしがうるさいので、即、降りる。秩父盆地を遠望しながらダウンヒル、気分よし。
横瀬に入るとダンプ多し。イヤだけど、ちょっとだけ国道299号。素敵な木造の小学校から田舎道に入る。
棚田があって、そのむこうには武甲山がその身を削られながらも峻立していた

d0123571_2351155.jpg








d0123571_2352148.jpg
なぜか仏舎利塔







d0123571_23646100.jpg
なぜかゴミ屋敷







d0123571_2362238.jpg
なぜか悦楽苑







d0123571_2374512.jpg


by masashiw2 | 2013-05-20 23:09 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/18814860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 写真も撮らず丸山林道、花が流れ... 松郷(まつごう)峠を抜けて小川... >>