予告編:松姫峠から犬目宿へ 2013年5月26日
遠乗り。例によって奥多摩湖まで自走、今日はエンジンも調子よく、小河内ダムに9時過ぎ着。今回は松姫峠再訪を目指した。
海抜1000mを越えると春ゼミの交響楽(これは写真にできない?)が本格化。他にもイカル、ホトトギス、どう表現したらいいか……。
涼やかな木陰の峠道、爽やかな残響の中を漕ぐのは今までにない経験だった。11時過ぎに峠着。
今回は峠道に加え、かの犬目宿ポタを決行。つげ義春「貧困旅行記」──「猫町紀行」で言及されている宿場町。
なかなか興味深く! 明日からご覧いただきます

d0123571_23292797.jpg
吉野梅郷



d0123571_23304965.jpg
小菅村



d0123571_23301349.jpg
犬目宿


by masashiw2 | 2013-05-26 23:31 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/18851851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 一気に松姫峠を越えて 2013... オレのマッサー“TOKOTON... >>