意外と涼しい盆堀林道 2013年7月13日
盆堀林道といえば、緑のポンティアック。健在ぶりをお伝えしなくては。
林道に入ると、これがけっこう涼しい。しかし、高いところに出ても、遠景は湿気に曇っていた

d0123571_21375393.jpg








d0123571_21381063.jpg








d0123571_21382116.jpg








d0123571_21383238.jpg

優雅に飛んでいるクロアゲハを撮る余裕はなかったのでした。カラスアゲハやハンミョウも見たのですけどね……


by masashiw2 | 2013-07-14 21:43 | 峠道 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/19265301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-path at 2013-07-16 00:04
峠道・林道のシリーズ、楽しみにしています。
それにしても、この後パンクとは大変でしたね。
仰る湿気に曇った感じ… 足元も心なしかしっとりとしているようです。
オサムシなんかも出てきそうですね。
Commented by masashiw2 at 2013-07-16 06:05
そういえば、マイマイカブリみたいのもいました。ジガバチが大きな蜘蛛をひきずっていたり。
夏の林道はちょっとした生命の譜ですね。
しかし、ほんの小さい砕石でパンク。夏場はパンクしやすいし、薄いタイヤで油断していました。

尾白川と聞いて懐かしかったです。甲斐駒ヶ岳には何度も通ったことがありました。
Commented by fresh-mango at 2013-07-27 20:08
はじめまして。fresh-mangoといいます。sukakichi2さんのブログからやってきました。
峠道・林道シリーズ、素敵ですね!この感じ、たまらないです(笑)

「お気に入り」にも入れさせていただきました。
よろしくお願いします!
Commented by masashiw2 at 2013-07-27 22:53
こちらこそはじめまして。
自転車乗りのかたでせうか。林道、いいですよね。
今日も性懲りもなく行ってまいりました。
5月にはハルゼミが鳴いていた峠はヒグラシの合唱でした。
Commented by fresh-mango at 2013-08-01 22:44
こんばんは!
お返事ありがとうございます。

自転車乗りというレベルではありませんが、今度、サイクリングロードでサイクリングを楽しもうと思ってます。

サイクリングは、普段気にしない音も耳に入ってきて、とても癒されますね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 手前味噌・制作中の山本宗補写真... 炎暑にエアを入れまくる 201... >>