信州峠から黒森へ 2013年9月28日
どこまでも続く高原野菜畑をいく。目指すは信州峠。その昔、小川山・廻り目平を目指して、
土曜の夜ごと、山岳会の先輩がカローラ・レビンを駆って、清里・野辺山を経ずに通ったバイパス峠道。
須玉から廻り目平まで真っ暗だったことを覚えている。「黒森」なんて言うだけに。そんな道を自転車で行く。懐かしいな。
なだらかなゆるい峠。つづら折りを降りていくと、いきなり黒森集落、ズドーンと瑞牆山の威容に圧倒される

d0123571_2232024.jpg




d0123571_22321217.jpg




d0123571_22324716.jpg




d0123571_2233554.jpg
「信州峠」という表示は特になく……



d0123571_22344951.jpg




d0123571_2235122.jpg
黒森集落と瑞牆山。花崗岩に鎧われた特異な山容!


by masashiw2 | 2013-10-01 22:43 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/19749921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nandakadays at 2013-10-02 07:21
川上村の長寿の源は、おそらくこの伸びやかな光景にあるかと。
山梨側の黒森集落と瑞牆山も、これまた絶妙のバランスですね
Commented by masashiw2 at 2013-10-02 11:17
長寿村なんですね。のんびりしたところです。
廻り目平は久しく行っておりませんが、落葉松の紅葉がこれから美しいでせう。
その前の週に清里・八ヶ岳高原大橋から、ちらりと瑞牆山が見えたのですが、
気になりまして、次の週に来てみたわけです。黒森鉱泉というマニアックな湯もあるようです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 瑞牆山こもごも、そして木賊峠へ... よき村哉、川上村 2013年9... >>