錦秋を求めて・上日川峠へ 2013年11月9日
先週は松姫峠。まだまだ錦秋を見足りなかった。この9日には、同じエリア、柳沢峠に上日川峠をくっつけたコースを漕いでみた。
甲斐大和まで輪行、県道218号線をひたすら登高・北上、上日川峠を目指す。
いったん裂石に降りて、ゴールデンウィークに訪れた柳沢峠の逆コースで奥多摩湖に降りる。標高1500メートル前後の高原漕ぎを楽しむ。

甲斐大和駅(海抜630メートル)、武田勝頼像に見守られながら輪行解除。国道20号から田舎道=県道218号に入る。
勾配10%もちらほらの生活道路。最初は脈が不安定だったが、回転数を多めにして登るうちに安定して登っていく

d0123571_22583246.jpg
午前7時、景徳院入口。武田家終焉の地だそうな



d0123571_22594561.jpg
10日は甲州市市長選挙、市議会議院選挙投票日



d0123571_2303310.jpg
日川渓谷竜門峡。このあたりから海抜1000メートルを越えている



d0123571_2315687.jpg




d0123571_2321946.jpg
その佇まいに思わず足を止めた天目集落




d0123571_2363840.jpg
道はどこまでも続く



d0123571_236628.jpg
上日川ダムとそのダム湖=大菩薩湖は林間にチラリと見えたが、それっきり。落葉松林が美しい高原を行く



d0123571_2365694.jpg
ふたつ目の山の柳沢峠からの下りがお楽しみのダウンヒル、60kmからの平坦地が奥多摩湖。あとは家までゆるい下り

by masashiw2 | 2013-11-10 23:12 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/19945357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 奈落、見上げれば絶景・上日川峠... 酔眼にて西荻窪 vol.3 2... >>