松姫峠から大(おお)峠を目指す 2014年7月21日
そういえば、奥多摩エリアにいまだ漕いでいない大きな峠が残っていた。大峠──標高1560m、真木(まぎ)小金沢林道の最高点。
三連休最終日・海の日に、松姫峠を越え、深城湖から真木小金沢林道に入る。
道路情報を見るといつまでたっても開通する気配がない真木小金沢林道。
台風の季節以降はまた荒れてしまうだろうし、今の時期にダメ元で入ってみるか

d0123571_17174095.jpg
原始村@小菅村、なんて素敵なバンガロー



d0123571_17183522.jpg
五日市街道~一橋学園~東大和~旧青梅街道~瑞穂~青梅街道~青梅~古里~愛宕トンネル~奥多摩湖~
曇って気温が上がらず、はかどる。青梅街道が寝て見えた。奥多摩湖深山橋までケイデンス 平均80rpmを維持。
原始村~松姫峠~小金沢公園入口・真木小金沢林道~大峠~真木~初狩~大月(帰路輪行)

d0123571_17191330.jpg
おなじみ松姫峠、今年すでに5回め。10時過ぎだが、早弁。今回は、「ニチレイ本格炒め炒飯〈塩〉」を
Ziplocジッパーに入れて(自然解凍)持ってきた。「炒め炒飯」って「炒」がダブった名称でなんだかなぁと。
しかし、美味い。焼きおにぎりよりも美味い。峠の炒飯、新定番。写真は峠大月側直下のワッフルヘアピン

d0123571_17205978.jpg
ワッフルヘアピンから足下。矢印のギャップが大峠。その左が雁ヶ腹摺山。このギャップを雁が低く飛んで行くらしい



d0123571_172252.jpg
鹿のレリーフに心和む奈良倉トンネル。新トンネル開通後はこの奈良倉トンネルから先が旧道となる。
オートバイの皆さんには新トンネルを通っていただいて、静かな峠道を楽しみたい


d0123571_17224749.jpg
@小金沢公園入口。起点なのか、終点なのかはっきりしてほしい







d0123571_1724183.jpg
ワッフルは大月側のかなり下から顕著に見える。大月側から登る際、登高意欲が出るか、げんなりするかはその日の調子次第

by masashiw2 | 2014-07-24 17:28 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/20940434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大(おお)峠を目指す~真木小金... 手前味噌 定本荒巻義雄メタSF全集 >>