大弛(おおだるみ)峠、夢の庭園から 2014年7月27日
登山道を歩くようには設計されていないビンディングシューズ、よちよちとペンギン歩きで夢の庭園へ。
スゴい景色と感嘆するも、記念写真の撮影を何度か頼まれ、狭い絶景スポットでよちよちと歩き回る

d0123571_23492565.jpg
@夢の庭園:南側 左手前、登ってきた林道、最後のヘアピンが見える。正面は茅ヶ岳方面



d0123571_23494534.jpg
@夢の庭園:西側 金峰山方面。八ツも瑞牆も隠れて見えないかと



d0123571_23494734.jpg
@夢の庭園:北西側 小川山のほうが見えているだろうかと。長野側からちょっと雲行きが怪しくなってきた



d0123571_23503334.jpg
大弛小屋の前の地図。駅名が昔の名前で出ています。はじかの(初鹿野)→甲斐大和 かつぬま→勝沼ぶどう郷 べつでん→春日居町



d0123571_23511323.jpg
山梨側の林道終点標識。すぐ北・長野県川上村側はダート。ロードバイクはほぼ不可

庭園から降りて昼食。今回は「明治 銀座カリーピラフ」をチョイス。味がベタッとして今ひとつ。
ゴマが入っていることもマイナス。私は歯並びが悪いので、食後、ゴマが気になる。
楊枝まで持ち歩いていないので、食後、ダウンヒル中も詰まったゴマが気になって仕方がなかった。次回は炒飯に戻そうと思う。

峠をたつまでは雨は待っていてくれていた。最上部のヘアピンを降りるあたりから、さぁっと何度か冷たいシャワー。
カッパを着るほどではないが、路面はたちまちウェット。残念だがスピード控えめで降りる

by masashiw2 | 2014-07-31 23:55 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/20964901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大弛(おおだるみ)峠から巨峰の... やっぱり高いところが好き・大弛... >>