錦秋の名栗へ 2014年11月30日
午前4時頃ばっちり目が覚めたので、ゆっくり支度する。ストレッチ充分、まだ明けやらぬ五日市街道を漕ぎ始める。
それほど寒くない。目出帽だけで、ウィンブレなし。いつもの瑞穂から岩蔵街道。
名栗入り、今回は趣向をかえていつもの山王峠ではなくて、東飯能カントリークラブから。
600mのモルタルリング舗装。急登に思いのほか疲れた。以後、左太腿痛を引きずることに……

d0123571_2310825.jpg
下名栗・諏訪神社



d0123571_2310349.jpg
諏訪神社の鏝絵



d0123571_23191299.jpg
名栗、寒い。路面はウェット。今日一日、乾かないだろうなぁ



d0123571_2311389.jpg
霞たなびく鳥居観音



d0123571_23113786.jpg
こいつはいったい?



d0123571_23215320.jpg
小平~瑞穂~岩蔵街道~富岡~東飯能CC~原市場〜名栗〜天目指峠~南川小学校~
西吾野~北川~岩井沢観音堂〜林道北川正丸線~正丸峠~山伏峠~入間~国道463号~所沢街道〜田無
天目指峠から西吾野に出て、北川・岩井沢観音堂の大銀杏を見に行く。葉は散っていたが落葉が美しかった。
林道・北川正丸線から正丸峠、山伏峠。入間から所沢街道で帰宅。少し続きます




d0123571_2312626.jpg
諏訪神社・鏝絵もう一枚



d0123571_23123718.jpg
地元の工房・清水造形工房(鯨の滑り台で有名)の作品らしい

by masashiw2 | 2014-12-01 23:22 | 旅の空 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/21355137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 名栗から南川小学校へ 2014... 手前味噌 酒井潔[著]「らぶ・... >>