岩井沢観音堂、正丸峠からふたたび名栗へ 2014年11月30日
観音堂、なんと見事な落葉!。一陣の風に舞い飛ばされる寸前というか。
風に吹かれたあとではもう見ることのできないありよう、最後のひと葉がちょっと前に落ちきったかのありよう。
お参りを済ませて林道北川正丸線に入る。出だしちょっと勾配がきつい。猟師のかたが、ジムニーで登っていく。
路側によけると濡れ落葉で後輪が滑る。グレーチングでも後輪を持っていかれる。下りも濡れ落葉に気をつけて国道299号まで急下降。
逆コースはかなりキツそう。銃声が聞こえるけれど、何を撃っているのかなぁ

d0123571_2328470.jpg




d0123571_2328133.jpg




d0123571_23282240.jpg




d0123571_23284052.jpg




d0123571_23285523.jpg
山伏峠から降りてきた



d0123571_2329596.jpg
名郷あたりで正午の時報。太陽が隠れてしまっているので薄暗いが、まだまだ時間が充分ある。
午前中にしっかり漕いで、陽のある早いうちに帰ってくるというのがいいパターンかと。
11月中のサイクリング距離合計は747.32km。しかし楽に漕げるようになったという実感はあいかわらず少ない。
紅葉の名栗近辺、ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2014-12-04 23:41 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/21363820
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 今週は自分の足で・伊豆ヶ岳 2... 西吾野から北川へ 2014年1... >>