奥多摩の桜はどうなっているか──塩山から 2015年4月12日
武蔵境発午前4時41分で輪行。相模湖辺りで空が白み始めた。大月で甲府行きに乗り換え。
笹子駅からかなりご年配のかたがたが、すまきにしたゴザや毛布をかかえてを乗りこんできた。
大きな声で何か話しているが、なまりがひどくてよく聞き取れない。
笹子トンネルを抜けると、スッキリと晴れてきた。勝沼あたりからは甲府盆地が一望、南アルプスが美しい

d0123571_2110565.jpg
塩山着6時21分。久しぶりの輪行で手間取り、6時50分出発



d0123571_21111732.jpg
国道411号で柳沢峠を目指す。朝日の斜光で美しい桃の果樹園



d0123571_21114556.jpg




d0123571_2112194.jpg




d0123571_2112156.jpg




d0123571_21123497.jpg




d0123571_2112476.jpg
大菩薩の湯のヘアピンから。南アルプス・荒川岳(左)から農鳥・間ノ岳あたりだろうか



d0123571_2113523.jpg
始発で輪行~塩山駅~裂石~柳沢峠~はまやらわ~丹波山〜深山橋~月夜見第一駐車場〜風張峠~
数馬〜人里〜武蔵五日市~拝島~五日市街道

大菩薩ラインを東進し、丹波山村、奥多摩周遊道路を通って数馬、人里へ。少し続きます

by masashiw2 | 2015-04-13 21:23 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/21708140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nobulinn at 2015-04-13 22:32
こんばんは。
桃の花がなんともかわいらしいですね♪
低い位置で、横に枝を伸ばしているので、なんだか春霞のイメージにつながります。
それにしても、今日は真冬のように冷たい雨の一日でしたね。
春の日差しが恋しいです。
Commented by masashiw2 at 2015-04-14 01:22
この日は暖かく、まさに霞がたなびいている感じです。
丘陵地帯なので、上から見ても下から見ても素晴らしい。
この花にみな桃がなると思うと楽しくなります。農家のかたはご苦労が多いでしょうけれど。
軽トラで薬品を散布する作業にいそしんでいました。
異常気象や災害で果樹が痛まないように願います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 奥多摩の桜はどうなっているか─... ソメイヨシノの時期も去って >>