奥多摩の桜はどうなっているか──檜原街道をのんびりと 2015年4月12日
数馬、人里(へんぼり)と、漕がずとも重力にまかせて降りていく。擦過するにはあまりに惜しい花々がちらほら

d0123571_2333415.jpg




d0123571_2334049.jpg
人里バス停のしだれ桜



d0123571_23341683.jpg




d0123571_23343596.jpg




d0123571_23345148.jpg




d0123571_2335875.jpg




d0123571_23352023.jpg
懐に余裕があるなら、黒茶屋あたりでゆっくり休んで、地酒「喜正」を買って帰途につきたいところ。
奥多摩の桜、ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2015-04-17 23:38 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/21718622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nobulinn at 2015-04-18 23:22
みごとですね~!
春爛漫という感じ・・・
しだれ桜も、都心で見る物とはボリューム感がまるで違いますね(笑)。
桜の下でのんびりバスを待ちたい気分になりました♪
Commented by masashiw2 at 2015-04-19 13:12
ご返事遅くなりました。檜原街道のバス停、いいでせう。
しだれは「人里(へんぼり)」バス停、
ソメイヨシノのほうは「京岳(何と読むのかわからない)」です。
まるでオアシスのようで、補給食をゆっくり摂って家路につきました。
ラストの写真はなんだかこじれていますね。けったいです。
三崎もいいですね。一度行ってみたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 匂い桜に憩う 2015年4月16日 奥多摩の桜はどうなっているか─... >>