御坂峠、ハルゼミの旧街道 2015年5月23日
旧道はおおむね木陰で涼しく、ハルゼミの声が心地良いこの時期ならではの爽やかさ。
法面工事のおじさんが「まだ半分も来ちゃいないよ」と、聞きもしないのに教えてくれた(笑)。
峠の手前、三つ峠に向かう分岐がある。少し駐車スペースがある広場。
その昔、この広場で幾度となく酒盛りをやったことを憶い出した。

御坂峠は標高1200mを越える。さすがに景色がいい。雰囲気のある茶屋もあるし。
前後に猫目を点けて、灯のほとんどない御坂隧道に入る。寒いくらい涼しい。中ほどを過ぎたあたりで、
オートバイが轟音とともに上向けのライトで向かってくる。路側に退避、排気ガスにもうんざりする

d0123571_1961956.jpg
大定番の景観



d0123571_1964294.jpg
太宰が逗留したという茶屋。今はほうとうを食べさせてくれる



d0123571_197290.jpg
河口湖側「一第下天」



d0123571_1972462.jpg
隧道に入って、降り返って河口湖側を見返す。昔は富士山が見えたそうな



d0123571_1974446.jpg
笛吹側「道隧坂御」、次回は笹子隧道へ!

by masashiw2 | 2015-05-25 19:09 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/21816434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by イエノモノ at 2015-05-25 22:18 x
太宰が逗留した宿って井伏鱒二も居たとこですかね~?
Commented by masashiw2 at 2015-05-26 00:04 x
あまり知らないところで、そんなこんなの昔のエピソードも帰ってから知りました。
たぶん登山をしていた頃、茶屋で飲み食いしたとは思うんですが・・・。あまり記憶がない。
太宰や井伏ってなんか中央線居酒屋っぽいですが、この茶屋はこぎれいな感じでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 仕上げは旧甲州街道・笹子峠 2... 御坂みちへ 2015年5月23日 >>