塩之沢峠から下仁田へ-2 2015年10月12日
初めて入った群馬県南牧(なんもく)村。急峻な地形に集落が張り付いている。
北斜面の夕刻ということもあって、環境の厳しさを感じながら、磐戸宿へ下降する。
そして下仁田駅着。とても雰囲気のある駅になんとかたどり着いたが、発車まであと15分もない。本数は2本/1時間。
急いで輪行支度をして、なんとかギリギリ乗り込ませてもらう。駅舎を撮る時間的余裕が欲しかった。いずれゆっくり再訪したい

d0123571_227389.jpg
南牧川沿いに下る。あやふやな記憶だが、たしか遠い昔、ドライブで通ったことがあるような気もしてきた



d0123571_2273146.jpg
@磐戸宿。河岸ギリギリに街並がある



d0123571_2275359.jpg
@磐戸宿。できればゆっくり通過したいところ



d0123571_2281530.jpg
下仁田町に入る



d0123571_2283752.jpg
もう下仁田のはずだが、いったい駅はどこなのか



d0123571_2285753.jpg
無事乗車。下仁田の次の次、南の蛇の井で「なんじゃい」。どんなところなのか車窓に目を凝らしたが真っ暗で何も見えなかった



d0123571_2291865.jpg
電車は古い西武線流用の2両編成。なんのことはない、武蔵境から是政に走ってる奴じゃないか

西上州、興味が尽きません。機会あれば下仁田アクセスで南牧村中心部、田口峠、行ってみたし。
麦草峠から十石峠、塩之沢峠の旅、ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2015-10-16 22:11 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/22336357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 岡田惠司 at 2015-10-17 22:31 x
ご無沙汰です。しばらくぶりに覗いてみると手術をしたとか。じつはボクも心房細動持ちなので記事の内容、色々と参考になりました。高校生の頃からわずかに不整脈の自覚はあったのですが、数年前に患った敗血症をきっかけに一時期頻繁になり、投薬治療をしてました。今は自覚症状もあまり無く、勝手に投薬をやめてしまってる状態です。ところで、話は変わりますが、じつはボクもこの一年くらいダイエットのため往復45kmくらいをCADD10通勤しております。ただ、なかなか継続する根気が無く体重は一進一退という感じです。という事で、いつも過酷な輪行の文章を感心しながら楽しく読ませてもらっています。(場所間違えたので送り直ししました。)
Commented by masashiw2 at 2015-10-17 23:35
コメント有り難うございました。こちらこそご無沙汰しています。それにしても同じ病いとは……!
私はわりとお医者さんの言うことを聞くようにしています。とはいうものの、
手術は決して上首尾というわけではなく、悪くならないように走ったり漕いだりという日々です。
治療の方策はいろいろありますが、よりよい状況になるよう頑張りませう。
自転車通勤はコンディションの善し悪しの如何を問わず毎日……というのが辛そうですね。
気がむいた時に、それなりの集中力で漕ぐというのが、安全かと思ったり(1〜2回/週)。
どうか気をつけて無理のないように、特に夜とか雨とか。お気に入りのcaad10、見せてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< R299 何度かの旅のアウトテ... 塩之沢峠から下仁田へ-1 20... >>