クリスタルな晩秋漕ぎ・大弛峠から乙女高原へ 2015年11月21日
調子がまずまずなので、金峰牧場(柳平)から、大弛峠まで休まず一気に漕ぐ。10時45分、大弛峠着。
前夜、飲み屋から出た12時間後には、(クルマで越えられる)標高日本一の峠に立っていた。
峠から画像添付のアリバイツイートを送信するのに5分かかった。その間ビスケットをほおばり、ウインブレを着る。
紅葉の時節なら、展望台=夢の庭園に行ってもいいのだが、防寒対策をしていないので、急ぎ下る

d0123571_23163123.jpg
タクシーの運ちゃんたちのおしゃべりを聞きながらアリバイシーン撮影



d0123571_23165940.jpg
過酷な自然環境のため読めなくなっていることだなぁ。ちなみに12月から閉鎖予定



d0123571_23173229.jpg
ま、駐車場のような峠かと。アルファロメオが気になります



d0123571_23175389.jpg
下りながら雄大な景色を。北岳(樹のすぐ右)から甲斐駒ヶ岳が見えている



d0123571_23181767.jpg
五丈岩@金峰山もはっきりと。林道の山側はずっと石庭のように整備されている



d0123571_23184984.jpg
@金峰牧場、自販機休憩



d0123571_23191120.jpg
焼山峠を過ぎて乙女高原



d0123571_23193124.jpg
なぜ乙女なのか、誰か教えて・・・
次回は木賊峠へ

by masashiw2 | 2015-11-25 23:20 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/22561892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< クリスタルな晩秋漕ぎ・木賊峠へ... クリスタルな晩秋漕ぎ・琴川ダム... >>