春の檜原街道を漕ぐ 2016日4月23日
あちこちのブログを拝見していると、一週間前だと人里(へんぼり)の桜がまだきれいに咲き誇っていた。
もう桜を観るには遅いが、山のほうに行けばまだ残っているかも。で、今週末は早起きして五日市街道をずんずん西へ。
檜原街道に入って、少し旧道に寄り道、あきる野の地酒「喜正」の蔵元・野崎酒造のたたずまいをおさめておく。

薄曇りだが、スッキリ晴れているよりは、残った花が空気にしっとり溶け込むようで、これはこれでよし。
気温が高くなるという予想なので、夏着でやってきたが、まだまだうすら寒いので、ウインブレを着たまま漕いでいく

d0123571_1502339.jpg
こじんまりとした酒蔵。杉玉が“正しい”



d0123571_1505734.jpg




d0123571_1513674.jpg




d0123571_1515834.jpg




d0123571_1521781.jpg
いい感じ!



d0123571_1524378.jpg
人里桜、私が来るまで残っていてくれました



d0123571_1533287.jpg
五日市街道〜拝島〜睦橋通り〜武蔵五日市〜檜原街道〜都民の森〜風張峠〜月夜見第一駐車場〜
奥多摩ロープウェイ三頭山口駅跡~(国道139号)〜小菅〜松姫峠〜深城ダム〜大月(輪行) 距離117.47km 高度上昇量2168m
風張峠はガスの中、奥多摩湖からは快晴。松姫峠から大月側に降りる。舗装きれいになって快適! 
今回は懸案だった奥多摩ロープウェイの廃墟駅にも寄ってみました。少し続きます

by masashiw2 | 2016-04-24 15:07 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23091415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 春の檜原街道を漕ぐ・風張峠へ ... 今年の匂い桜 2016年4月20日 >>