ニュータイヤでパンク。こんな日もあるさ 2016年5月22日
早起きして長距離を漕ごうと考え、甲州街道を西へ。秋山・雛鶴方面は今年初見参。その後松姫峠に転身しようかと。
前日、ニュータイヤに交換、クランク、チェーン、スプロケも洗浄済み。
しかし、県境を越え秋山に入って、タイヤの空気圧が低い。前後両輪(!)が相次いでスローパンク。なんてことだ。

異物が刺さってパンクしたわけではない。原因はタイヤを新しくしたにもかかわらず、
パッチを当てた古いチューブを使い続けてきたことが主因かと。
チューブにシワができるようなヘマなどしないし(城東区放出で自転車店を営んでいた叔父仕込みの腕前と、自慢しておく)。
応急処置をして、鈴懸峠に向かうが、すでに気持ちが折れてしまっていた。

非常用の空気入れでは高い気圧にすることができず、砕石だらけの林道を漕ぎたくない。
足まわりが不安ななか、路側の狭い甲州街道を戻るのもなんだか。
なにより、時間をかなりロスしてしまって、陽が高くなり、気温がうなぎのぼり。脈もよいとはいえない。
眠気すら出てきた。今日はやめにしよう。こんな日もある・・・

d0123571_23103580.jpg




d0123571_2311382.jpg
応急処置を終えて。しかしニュータイヤ相次いでパンクとは(泣)・・・



d0123571_2313045.jpg




d0123571_23131822.jpg




d0123571_23133934.jpg
ハルゼミが鳴いているというのに。@鈴懸峠手前



d0123571_23142237.jpg
五日市街道~小金井街道~甲州街道~日野バイパス~大垂水峠~勝頼橋~秋山~[パンク]~雛鶴峠~
鈴懸峠~猿橋~大月[輪行] 
あくる日・月曜日は何百回ものポンピングで、手のひら、肘肩、胸が筋肉痛。もっと楽にエアを注入できる方法を考えたい

by masashiw2 | 2016-05-23 23:16 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23167101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 白日夢? 大月市街-1 201... 風張峠から藤倉、大ダワへ-5[... >>