名栗湖から蕎麦粒山が見えるんですね 2016年6月11日
西武ドームが見えるあたりで写真を撮って、あとは下ハン握って釣り堀めがけて落ちていく。
釣り堀の自販機でドリンクを飲んでいると、ブヨに噛まれる。長居は無用

d0123571_02720.jpg




d0123571_02237.jpg




d0123571_024372.jpg
西武ドームだけなんとなくわかります。右上の山は棒ノ嶺あたりかと



d0123571_033072.jpg
帰る前に有間ダムから有間峠を望む。
市境稜線上を高圧電線がまたいでいる。
日向沢ノ頭(1356m)の直下あたりに鉄塔が認められるでせう。
よく見るともう一つ鉄塔が右に見えていて、蕎麦粒山(1473m)と思われるピークに重なっている。
鉄塔の下まで伸びている林道日向沢線はダート。
高圧電線は、浦山ダムからつながっているのかと思ったがそうではなく、航空地図で確認してみると
小鹿野にある開閉所から奥多摩を経て川井、日の出を経て八王子につながっている模様

d0123571_041943.jpg
お休み処やませみから、名栗武州世直し一揆の壁画が一望できる



d0123571_044635.jpg
下名栗も一望。たまにはのんびり川遊びもいいかも



d0123571_051468.jpg
名栗路、またちょいちょい参ります。有間峠、ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2016-06-16 00:05 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23225046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 手前味噌 浜矩子、山口二郎ほか... ハルゼミ鳴く有間峠を漕ぐ 20... >>