飽きもせず奥多摩漕ぎ 2016年6月19日
梅雨の晴れ間は貴重だが、土曜日は酷暑になりそうとのこと、おとなしく仕事をしておいて、日曜に漕ぐ。
この日は少し多めに漕ぎたいと思って早めに家を出る。すっきりと晴れないのでジリジリ焼かれず助かる。
ウチを出てちょうど3時間半で都民の森。比較的調子よく漕いでくることができた。
売店で定番の「みとうだんご」を食べようと思ったが、まだ焼けておらず、カレーパンを食べる。これがとてもサクサクで美味。
具も申し分ない。吉祥寺なら行列ができそう。しかし、胸焼けが・・・。
やっぱりだんごが腹持ちがよくてもっともな選択ということか。
風張峠を経てダウンヒル、腹が冷えて、膨満感でチト苦しい。深山荘前で大休止

d0123571_1941493.jpg
ハルゼミ鳴く都民の森。とちの実売店、夏限定の冷やし田楽(コンニャク)も気になる



d0123571_1943834.jpg
風張峠から御前山、大岳山方面



d0123571_195014.jpg
月夜見第一駐車場から小河内ダム



d0123571_1952433.jpg
月夜見第一駐車場から峰谷入口、麦山橋(左)、真ん中の集落は旅館・馬頭館あたり



d0123571_1954883.jpg
腹具合が悪かったが、この先、自販機も少なかろうと、スポドリなど購入



d0123571_196234.jpg
定点観測(前回5月5日)。このあいだ来たところだし、変化なし



d0123571_196485.jpg
五日市街道〜拝島〜武蔵五日市〜桧原街道〜都民の森〜風張峠〜
原始村〜松姫峠ピストン〜原始村〜深山橋〜小河内ダム〜愛宕トンネル〜城山トンネル〜古里〜
青梅〜瑞穂〜村山〜東大和〜小平〜鈴木街道  距離167.21km、高度上昇量2196m
少し続きます

by masashiw2 | 2016-06-20 19:07 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23237120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 松姫峠のハルゼミも聴いておきた... 手前味噌 土田定克[著]「ラフ... >>