暑さ馴らし、グリーンライン漕ぎ 2016年7月3日
暑くなりそうな日曜日。今年の梅雨は週末は好天、もったいないので夏向けのカラダ作り(?)、名栗漕ぎ。
昼過ぎには帰宅を目指して、明け方に家を出る。グリーンラインに絡んで120kmくらい走っておきたい。
山王峠から名栗に入って、正丸峠を8時前に通過、刈場坂峠には9時前に着く。
今回は高山不動と顔振峠の間の八徳(やっとこ)という集落を降りてみる

d0123571_233221.jpg
正丸峠の茶屋から



d0123571_24011.jpg
まったり刈場坂峠。この日は無線マニアが多かった



d0123571_242371.jpg
雑木が茂って堂平方面の展望がだんだん利かなくなってきた



d0123571_245185.jpg
グリーンライン、緑のトンネル。やや涼しい。まだハルゼミも鳴いている



d0123571_254179.jpg
高山不動分岐から吾野方面



d0123571_261797.jpg
五日市街道~小平~瑞穂~岩蔵~富岡~山王峠~名栗~
山伏峠~正丸峠~刈場坂峠~傘杉峠〜グリーンライン八徳分岐~八徳〜一本桜~吾野~
R299(バイパス)~R463(バイパス)~所沢~所沢街道〜田無
距離127.42km 高度上昇量1637m 少し続きます

by masashiw2 | 2016-07-04 02:09 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23269574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「八徳」と書いて「やっとこ」と... 今年も半分が終わって 2016... >>