引き続き奥武蔵漕ぎ・顔振峠から花立松ノ峠へ 2016年7月10日
先週末土曜日は雨。金曜日までコンを詰める作業をしたので、午前中は完全休養。
日曜日は前の週に引き続き奥武蔵エリア。未踏の黒山三滝(くろやまさんたき)に行ってみる。
酷暑が予想されたので、薄暗いうちから出発。昼過ぎには戻るつもり。
いつもは山王峠で名栗路・県道70号に入るが、今回のお目当は少し東になるので、苅生(かろう)から古瀬戸へ。ほとんど坂なし。
そして林道長尾坂・野口入線に入る。この林道は東吾野から飯能へ山越えする際に何度か通過したことがある。
今回は逆コース。チョロいはずだが、それなりに急。R299を渡って、虎秀(こしゅう)、
参院選埼玉県候補者を見ながら握り飯を食う。ここからグリーンラインに駆け上がる。
林道阿寺(あでら)線、案外楽だった。顔振(こうぶり)峠には7時過ぎに着いてしまう

d0123571_9551020.jpg
@虎秀



d0123571_9554348.jpg
顔振峠から富士山を見たのは初めて。大岳山(左)と御前山が太刀持ちかと



d0123571_9561424.jpg
茶屋は閉まっていて、あてにしていたジュース自販機はシャッターの中(泣)



d0123571_9563530.jpg
向こうの尾根、高圧電線が跨いでいくあたりが、子の権現直下と思われる



d0123571_957165.jpg
@花立松(はなたてまつ)ノ峠。有害鳥獣(イノシシ、シカ、ハクビシン、アライグマ)捕獲実施中とのこと



d0123571_9574786.jpg
猿岩線(右)に入る。こちらの眺望も美しかったのです──!(次回)



先週の刈場坂(かばさか)峠~八徳(やっとこ)の地図に、今週の顔振峠~黒山三滝の地図を重ねてみた。帰路は同じ(R299)
d0123571_9582820.jpg
五日市街道~小平~瑞穂~岩蔵~富岡~苅生~小岩井~県道70号~古瀬戸~[林道長尾坂・野口入線]~
3 東吾野~虎秀~[林道阿寺線]~
4 阿寺~[林道権現堂線]~
5 顔振峠~花立松ノ峠~[林道猿岩線]~
6 黒山三滝往復~[林道笹郷線]~
7 権現堂線笹合線分岐~北向地蔵~[林道中野線]~
8 武蔵横手~国道299号~飯能~五十嵐酒造[天覧山無濾過原酒購入]~所沢~所沢街道~田無
距離110.27km、高度上昇量2359m。少し続きます

※追記 高度上昇量が2359mと出ていたが、どうもそんなにあるはずがない。
区間別で見てみると、武蔵横手に出てからの帰路区間に857mもの高度上昇がある。これは何かの間違いだろう。
家に帰るのに下り基調で目立った坂などないからだ。
この857mを差し引いたおおよそ1500mあたりが妥当なところではなかろうか

by masashiw2 | 2016-07-12 10:05 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23289522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 引き続き奥武蔵漕ぎ・猿岩線で黒... 一本桜の葉陰にいっときの涼を得... >>