久しぶりの輪行旅・南牧(なんもく)村に行きたい 2016年10月2日
そういえばいわし雲をついぞ見ていないなと思う今年の秋。
気象予報士の皆さん、予測しづらいのは気持ちがわからないでもないが、
「大気の状態が不安定だから、さしあたり雨が降る可能性がある」と告げ続けるのはいかがなものか。
降る降る詐欺の件である。雨マークの付いた10月1日(土曜日)は結局降らなかった。

そういう予報に従順だといつまでたっても出かけられない──ということで、
秋雨前線が一時的に退いた日曜日、様子を見ながら久しぶりに輪行旅。
行く先は西武秩父起点で十石峠から南牧村へ。起きてチェックしてみると秩父市、上野村、南牧村の予報は良くない。
飯能市あたりは大丈夫そうなので、ダメなら奥武蔵を漕いで帰って来る。

ひばりヶ丘まで漕いで駅のコンビニ前で輪行支度をして始発に乗る。
西武秩父着6時24分。秩父は曇り、武甲山ははっきり見えている。
今日はずっと国道299号。荒川を渡ると小雨。しっかり全装備濡れる。
しかし小鹿野に入るとドライ。とりあえず志賀坂峠まで行ってみるか

d0123571_17574872.jpg
吾野の駅で二重の虹を見かけた。吉兆かどうか


d0123571_17581540.jpg
西武秩父駅、仲見世は改装中


d0123571_17583814.jpg
小鹿野・三山(さんやま)の新秩父開閉所。晴れてきた


d0123571_175924.jpg
電線つながりで、志賀坂峠直下から秩父地方。こちらも晴れてきた


d0123571_17592775.jpg
全然大丈夫そうなので、志賀坂峠から先へ。@神流町神ヶ原(かんなまちかがはら)


d0123571_17595313.jpg
@神ヶ原。朝方降ったのかもしれないが、道は乾いてきている


d0123571_1801726.jpg
@神ヶ原。お寺だと思っていた恐竜センター


d0123571_1805290.jpg
西武秩父〜小鹿野〜志賀坂峠〜神ヶ原〜上野村〜十石峠[2]〜古谷(こや)ダム[3]〜
大上(おおがみ)峠[4]〜熊倉〜勧能〜羽沢〜砥沢〜六車〜雨沢〜大日向[5]〜湯の沢トンネル[6]〜塩之沢分岐[7]
上野村〜神ヶ原[8]〜志賀坂峠〜小鹿野〜西武秩父 距離161.9km、獲得標高3077m
ルートラボはこちら。少し続きます

by masashiw2 | 2016-10-03 18:10 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23528862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 久しぶりの輪行旅・南牧村に行き... 9月もあっという間・・・ >>