麦草峠、また古い話で恐縮ですが・・・ 2016年11月6日
28年くらい前の冬。神田のさかいやで山スキー板一式を買い、試走に来たのが麦草峠。登るスキーの初体験。
まず、北横岳のピラタススキー場へ。シール(後ろ方向に毛羽立ったテープ)をスキー裏面に貼り付けると、なるほど登れる。
貼り付けて登行、剥がして滑走を繰り返し、これならリフト券を買わなくて済むという“お得感”に酔いしれた。
しかるのち、スキーゲレンデを(遠慮して端を)通って主稜線まで登高、ジルブレッタのビンディングを
ペタペタいわせて麦草峠まで歩いた。そしてやってみたかったストックを利用してのツェルトビバーク。
翌日は国道299号を茅野方面に滑走。スノーモービルがのんびり走る雪道を気ままにボーゲンで降りた。
別荘地が近くなった頃、高見石小屋の4WDが降りてきて荷台に乗せてもらって茅野まで送っていただいた。
安上がりで楽しい旅だった。山スキー一式はどこへ行ったやら、手元に残っていない。

これから厳しい冬を迎える峠、きたる11月17日(木)から一般車両は通行止(来年4月20日まで)。
雪が積もれば北横岳から峠周辺はノルディックスキーのメッカとなる。

さて、ダウンヒル。寒いので早く降りたい。ところどころ舗装が改善され、新しいアスファルト部分が快適。
落葉松の落ち葉と舗装の変わりめに気をつけて飛ばす

d0123571_1881663.jpg
@最高点。だんだんと凍てついてきている図


d0123571_188354.jpg
いつの間にか風も止んで、音もなく・・・


d0123571_1885386.jpg
ダウンヒル中。松原湖方面分岐のレストハウス。あいにく浅間山は雲の中


d0123571_1892012.jpg
秋のスキー場もいい空気感。リフトに乗って落葉松林を愛でたい


d0123571_1895636.jpg
@八ヶ峯橋。落葉松林をあれやこれや撮ったが、やはり最初に撮ったカットがいい。正面は御座山(おぐらやま)


d0123571_18104545.jpg
陽の角度が浅く、明暗と遠近が際立っていく


d0123571_1811865.jpg
また少し降りると、前回来た時は気がつかなかったのだが、白樺並木の正面に奇岩が・・・


d0123571_18114198.jpg
秋用フルフィンガー手袋では凍えそう。来週からは冬装備にしなければ


d0123571_1812171.jpg
R299麦草峠佐久側、こんなところをずっと降りてきた。
落葉松林も素敵だったが、荒船山の広葉樹林もさらに美しかったのです。つづく

by masashiw2 | 2016-11-08 18:15 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23604442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 国道254号=富岡街道、東へ ... 遅くなったけど今年も麦草峠へ ... >>