内山峠旧道を行く 2016年11月6日
前回ご紹介した兜岩山の裏(すぐ南側)は、10月に訪れた田口峠になる。大雑把に言うとそんな地理関係。
西上州の登山地図(昭文社・山と高原地図21)を見ると、県境をまたぐ前後から込み入った地形。
内山峠の下を行く内山トンネルを行けば楽そうにも思えるが、大型車両も多いことだし、トンネルを避けて旧道を行く。
旧道は雰囲気のあるいい道。CYCROTOURIST 峠特集にランクインしていないのが不思議に思えるほど

d0123571_22562455.jpg
旧道に入る。きつい勾配はなく、石組みが古道の雰囲気を醸していた。ぼちぼち車の往来もある


d0123571_22571343.jpg
ほどなく内山峠。群馬県側から佐久側。視界はきかないが明るく落ち着いた印象


d0123571_22574389.jpg
峠を過ぎると、樹々の間から荒船山・艫(とも)岩が!


d0123571_2258341.jpg
さらにあらわれてきた艫岩。鳥肌が立ってくる


d0123571_2258265.jpg
そしてその全貌。鳥肌が立って羽毛が生えてきた。西上州のEl Capitan!


d0123571_22585761.jpg
新道に降りてきた。この先、九十九折を下って、渓谷伝いに進む。新道からも絶景スポットが。つづく

by masashiw2 | 2016-11-10 23:03 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23609229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 荒船岩・艫岩を仰ぐ 2016年... 国道254号=富岡街道、東へ ... >>