下仁田・富岡街道を行く 2016年11月6日
基本、下り勾配で下仁田まで下りていく。まだ時間があったので、高崎まで漕いだ。
途中、上信電鉄で下仁田から3つ目の駅「南蛇井(なんじゃい)」が気になって、とりあえず駅舎まで行ってみた。
富岡製糸場も時間があれば行ってみたい。今回はパス。高崎手前で日没、旅の終わり。
だるま弁当と釜飯をお土産に18時14分発の国府津行きに乗り込んだ

d0123571_23271384.jpg
茶屋周辺は色々と道があるようで、わりと車が下りてくる


d0123571_23274084.jpg
トンネルは使いたくなかったが・・・ 。旧道は通行止め。しょうがない、大型が来ないのを見計らってトンネルへ
最後のトンネルがカーブトンネル、グレービングがいやらしかった

d0123571_2328293.jpg
「物語山」なんていう素敵な名前の山があるみたいで気にはなったが、通り過ぎてしまったようだ。駆け足になって残念・・・


d0123571_23282650.jpg
わかりやすい葱畑。蒟蒻畑っていうのはよくわからんかったね


d0123571_23285339.jpg
下仁田まであと9km、元スーパーカーがころがっていた


d0123571_23292753.jpg
下仁田を過ぎて、南蛇井は寄ってみたかったところ。特になんの変哲もない駅舎


d0123571_23295817.jpg
なんじゃい観光マップ、クリックで拡大します。駅のすぐ北に「南蛇井酒」というのが気になります

また行ってみたいところが色々と。群馬の旅、次の機会は高崎から始めて妙義あたりとか。
麦草峠から内山峠、ご高覧有り難うございました

by masashiw2 | 2016-11-12 23:35 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23613142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大弛峠が片付いていなかった 2... 荒船岩・艫岩を仰ぐ 2016年... >>