大弛峠が片付いていなかった 2016年11月13日
秋雨前線がへばりついていた9月ごろ、悶々としながら立てていた輪行旅の計画
なんだかんだでその後けっこう片付いたと思っていたが、大弛峠が片付いていなかった。
上から四つ目、大弛峠から柳沢峠へ転戦、うちまで帰ってくるというプラン、これをやってみようかと。
距離172.6km、獲得標高3918mという長駆、まぁ帰路の青梅街道はバス道なので、ダメなら拾ってもらえるかと気楽に考えた

d0123571_217412.jpg
毎度のこと、初電乗り継ぎで塩山。R140・牧丘トンネルは自転車にも優しい。トンネルを出てすぐ左折、果樹園の台地へ


d0123571_2194760.jpg
ぶどうの葉、手入れの行き届いた薄皮一枚の錦秋


d0123571_2112041.jpg
クリスタルラインに入り、琴川ダムへ。まず、「こ」。気長に、しかし緩めずに漕ぐ


中略:「と」「か」「わ」「ダ」はこちら


d0123571_21132266.jpg
「ム」まで来た。ダムまで2km、林道はこの辺りから拡幅され、高度感もあいまって快適な奥秩父漕ぎに


d0123571_2114653.jpg
この日はいい調子。@柳平、トイレ休憩。この調子でいけば、10時半くらいに大弛峠に着けるかも


d0123571_21144633.jpg
川上牧丘線に入って、勾配がひと落ち着きしたあたりから。鳳凰三山の上に白根三山!


d0123571_2115564.jpg
そして甲斐駒ヶ岳。摩利支天の断壁が顕著。左に仙丈岳も少し頭をのぞかせている


d0123571_2115285.jpg
ギアを固定し、ダンシング交えながら調子よく高度を稼ぐ。だが[千葉 繁調で]しかし──!





マップをクリックでルートラボに飛びます。

中央線普通・初電を乗り継いで、塩山(0621着)まで輪行
塩山〜国道140号〜牧丘トンネル〜牧丘線〜柳平〜大弛峠〜
往路を中牧神社まで、フルーツラインで国道411号〜裂石〜柳沢峠〜往路を降りる〜塩山(1630)
〜輪行(1705ビュー山梨・新宿行) 距離102.9km、獲得標高3220m(下り3224m)
少しつづきます

by masashiw2 | 2016-11-14 21:31 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23617331
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大弛峠・雪って、聞いてないよ~... 下仁田・富岡街道を行く 201... >>