有間峠からGLへ〜濃霧 2016年11月20日
19日(土曜)は雨降り、翌20日(日曜)は晴れて暖かくなるというから、出かけないわけにいかない。
紅葉も終盤だから、広葉樹林の美しいエリアがいい。先月オヤジ遠足会で行った浦山エリアの紅葉が見たい。
で、名栗湖から入って有間峠。浦山の紅葉を愛でて、秩父にタッチ、GL(奥武蔵グリーンライン)の紅葉もチェックしたい。

午前5時、夜も明けぬうちから出発。ガスが立ちこめている。五日市街道を西進するが、メガネがたちまち水滴だらけ。
ガスが立ちこめているのは玉川上水伝いだけかと思いきや、進めども一向に収まる気配がない

d0123571_142213100.jpg
@岩蔵街道、国道16号越えたあたり。家からだいたい1時間くらいの距離、この日は余計に10分かかった


d0123571_14223560.jpg
水滴を払っても油膜が残る。視界悪し。ブレーキの効きも悪い。ブレーキシューの削り汁でリムもドロドロ


d0123571_14225686.jpg
@岩蔵。小曾木街道沿いは霧の中に沈んでしまっている?


d0123571_14231242.jpg
@富岡。本当に晴れるのだろうか


d0123571_14232718.jpg
@山王峠手前。いつも時計を見て時間チェックする場所。時計は曇って見えない


d0123571_14234561.jpg
@山王峠。ようやく朝日が差してきた


d0123571_1424293.jpg
@名栗。赤沢あたり。霧が引いていくように感じられた。そこの朝日が当たって面白い塩梅。名栗湖へ!





マップをクリックでルートラボに飛びます。

五日市街道〜東大和〜瑞穂〜岩倉街道〜山王峠〜有馬ダム〜[林道・広河原逆川線]〜有間峠〜
浦山〜[国道140号]〜秩父市街〜[国道299号]~横瀬棚田~[丸山林道]~県民の森〜大野峠〜
刈場坂峠〜顔振峠〜阿寺〜虎秀〜[国道299号]〜飯能〜入間〜[国道463号]〜所沢〜秋津〜[所沢街道]〜田無 
距離157.3km、獲得標高2432m
少し続きます

by masashiw2 | 2016-11-21 14:29 | 峠道 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23631252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-path at 2016-11-22 00:07
大変そうですが、雰囲気出ていますね。
特に朝日が差してからは、羨ましいような場面ですね。
私もこの日、出かける用事があったのにカメラを持っておらず…
夕方、再び霧がかかった光景(…光は乏しかったですが、坂戸あたりで)を見て、余計に損をした気分になりました。
Commented by masashiw2 at 2016-11-22 00:46 x
朝日が出てきた時の、柔らかい光芒ももう少し上手く撮れていたらよかったのですが、
ちょうど峠の中の狭隘なエリアだったのもで(と、言い訳)、平原みたいなところだったら面白かったかもしれません。
高いところからは、雲海のように見えていたようです。
夜が明ける前の、幻想的な世界も面白かったです。運転怖かったですけど。ダメ元で撮っとけばよかったですね。
Commented by nobulinn at 2016-11-22 23:50
こんばんは。
先日の朝は私も早朝に起き、霧の深さに驚きました。
思わずiPhoneで撮影しましたが、カメラを持ち出すゆとりがありませんでした。
撮っておけば良かったと思いますが、たぶんこんなすてきな感じには撮れなかったでしょう・・・(^^;)
下から3枚目のコーナー、惹かれますね!(笑)
Commented by masashiw2 at 2016-11-23 00:26 x
霧に“むせぶ”という形容がぴったりでしたね。余裕を持って対応できていれば、
高山などで見える「ブロッケン現象」みたいな原理の、面白いものが見えたかもしれません。
下から3枚目、飯能市大字上直竹下分(かみなおたけしもぶん──らしい)あたりです。
石灰焼場跡っていうのがあって、気にはなっているのですが、
いつも先を急いだり、帰りでくたびれていたりで、寄ったことがないのです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 有間峠からGLへ~オールウェッ... 加藤國子さん写真展「杜 その2... >>