貸切峠を行く・林道和見棚頭線-2 2016年12月10日
和見(わみ)集落の入口に、「和見の七不思議伝説」という看板があった。
弘法大師にまつわる伝説などがあるらしい。何となく思わせぶりで面白い。
しかし、勾配がきつい。「まさかこっちの急な道じゃないよな」──甘い読みを裏切るヘアピン幾多にしごかれる。
耕作地として開いた南斜面に家屋が点在する集落、すでに標高は600m(県道30号に入ったところで200m)・・・

d0123571_2242493.jpg
この看板写真はクリックで拡大します。(5)玉椿の伝説など、時空を飛び越してとても不思議な感じかと。
文中「長峰」は野田尻の少し東のあたりなので、旧甲州街道から和見の方を見て詠んだということか

d0123571_2245228.jpg
Garminの地形図が、地面の凹凸をわかりやすく表現しているのでご覧ください。3:和田峠、4:和見集落西端・林道和見棚頭線起点、
5:野田尻宿(中央道・下りの談合坂SAのすぐ裏)、6:甲州街道上野原駅入口交差点

d0123571_2252767.jpg
なんとなく奥武蔵の八徳(やっとこ)に印象が似ている


d0123571_2261445.jpg
駄棕櫚など生えて、日当たりがいいのだろう。11時過ぎ、誰もいない


d0123571_2263846.jpg
谷底ではないので、空が広い感じがする


d0123571_2265249.jpg
分校は休校中らしい


d0123571_227918.jpg
道が悪くなってきた。勾配は穏やかにならない。厄介だ


d0123571_2273157.jpg
ここから林道和見棚頭線。出だしは箒目モルタル。おじいさんが柴刈から帰ってきた。つづく

by masashiw2 | 2016-12-12 22:14 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23705975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 貸切峠を行く・林道和見棚頭線-... 貸切峠を行く・林道和見棚頭線-... >>