貸切峠を行く・林道和見棚頭線-3 2016年12月10日
芝刈りのおじいさんに会釈して、林道和見棚頭(わみたながしら)線に入る。
出だし、しばらくは10%越えの箒目モルタル道。休み所ない暗い林地。払われた杉葉おびただしく、ダンシング不可。
勾配が緩んで普通の舗装路になるのは、しばらく進んでから。有間峠・逆川林道か、ここは。
道が良くなっても8%くらいの勾配が続く。薄暗い植林地のなかを地道に稼いで標高800mを越える。

いくつか登山道とクロスしながら、雨量規制ゲートを越えると最高点。林道としてはここが和見峠なのかな?
山地図などを見るとこの最高点から北に登っていく山道の鞍部っぽいところを和見峠としている。
さて、緩く下りになる。まわりは広葉樹林になって展望も良くなってきた。誰にも会わない、貸切峠道

d0123571_22544326.jpg
Google Earthでトラックデータを読み込んだ画像。クリックで拡大します


d0123571_22493019.jpg
権現山への登山道。権現山って、ネット地図でよく眼にする。このあたりはめぼしい山頂がないからか


d0123571_22495493.jpg
雨量規制ゲート。脇をお邪魔します


d0123571_22501228.jpg
林道の最高点。派生する林道檜尾根線のゲート


d0123571_22503662.jpg
ここからゆるりとダウンヒル


d0123571_22505414.jpg
素晴らしいフカフカ!


d0123571_22511756.jpg
随所に怪しい分岐がオイデオイデ


d0123571_22513351.jpg
眺めのいいところはさらに下ったところに。つづく

by masashiw2 | 2016-12-13 22:55 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23708097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 貸切峠を行く・林道和見棚頭線-... 貸切峠を行く・林道和見棚頭線-... >>