お彼岸は子の権現・今年最初の名栗漕ぎ 2017年3月18日
信心深くもないのだが、シーズン開幕にあたって“足腰守護の仏様”子の権現に行かねばと。
ちょっと出るのが遅くなり、五日市街道から渋滞気味。いつもなら1時間ちょうどで16号を越えているのだが、
なんだかちょっとカラダが重くもあり、思うように進まない

d0123571_22534672.jpg
調子今ふたつで山王峠を越える。ちょこっと武甲山の頭が見えるみたい


d0123571_22541612.jpg
朝市@赤沢。昨秋にはなかったお野菜レリーフのおうち


d0123571_22544228.jpg
くじら君もペンキ塗ってあげねば。年度末で片側通行多し


d0123571_2255474.jpg
急ぐ旅でもなし、小沢から旧道に入る


d0123571_22552253.jpg
花粉はそれほど飛んでいない様子。聞こえるのは鳥の声だけ


d0123571_22554533.jpg
西川材で別荘 or 田舎暮らし、いかがですか

名栗川橋でロケをやっていた。なんのロケなのかわからないが、堺雅人じゃないか? サエモンノスケさま、目が潰れる!
カメラ取り出そうとしたら強面のADが制しに来たので撮らずに立ち去る



マップをクリックでルートラボに飛びます。

五日市街道〜小平〜東大和〜瑞穂〜岩蔵街道〜富岡〜山王峠〜名栗(旧道)〜天目指峠〜
子の権現〜小瀬戸〜飯能〜五十嵐酒造〜入間〜R463〜所沢〜所沢街道〜田無
距離104.7km、獲得標高975m。今回も路面は落ち葉・枯れ枝あるものの、あまり問題なし。少し続きます

by masashiw2 | 2017-03-20 23:02 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/23994715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ほしがき at 2017-03-22 06:53 x
野菜のレリーフにはビックリです。
農家さんなのでしょうか。
クジラの置物があったり楽しい街道ですね。
Commented by masashiw2 at 2017-03-22 21:56 x
清流・名栗川沿いの街道です。相模原方面はやんちゃな車が多いので緊張しますが、
名栗はいたって呑気で、好んで漕いでいます。奥武蔵や秩父方面へのアプローチでもあります。
レリーフはあまりに立体で、度肝を抜かれました。クジラの近くにオオトカゲもいたのですがいなくなりました。
五十嵐酒造もこの名栗川の伏流水で醸しています。引き続きご高覧宜しくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 変わらない雰囲気・子の権現 2... 草間彌生展もやっていた 201... >>