飽きずに奥多摩ライド-3 2017年5月21日
GW(4月30日)にも訪れている松姫峠。オートバイの爆音に苛まれ続けた奥多摩周遊道路からやってくると、
このR139旧道の静けさがとても有り難く感じる。
いつも旧道入口からタイムを取っている。今回は少し時間がかかってしまった。
不調の左足先をかばったせいか、フォームのバランスが悪かったのかも。右前腿が少し吊りそうな雰囲気。

峠に到着、この日は富士山は見えなかった。人の眼もないので、ゲートをくぐって、
封鎖されている峠の大月側、最終ヘアピンのワッフルまで降りてみる

d0123571_2214239.jpg
ゲート@松姫峠


d0123571_22143359.jpg
松姫峠南壁ワッフル


d0123571_22144625.jpg
これ、やっぱり奥多摩随一の景観かも


d0123571_2215979.jpg
アオバトの声が風に乗って届いた


d0123571_22154744.jpg
最終ヘアピン




d0123571_2216188.jpg

d0123571_22163435.jpg





d0123571_22165077.jpg
さすがに落ち葉やゴミは多いのかもしれないが、取り去ってしまえばそんなに悪くない道かも


d0123571_22171237.jpg
小枝が差してあっただけの穴には頑丈な錠前が。封鎖はもはや容易に解けないのか。つづく

by masashiw2 | 2017-05-24 22:24 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/24232050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 飽きずに奥多摩ライド-4 20... 飽きずに奥多摩ライド-2 20... >>