大弛峠~柳沢峠へ再トライ-2 2017年6月10日
高所なので、ニーウォーマー(脛から上のウォーマー)を使ってみた。ジジ臭い装備だが、なかなか快適。
時々、山の上から吹き下ろす風が冷たく、ニーウォーマーで腿から膝下までをカバーしていると
立ち漕ぎの時も膝まわりがポカポカして気持ちがいい。季節を問わず定番装備になりそうだ
(もう少しシニアになると腹巻きも必要になってくるかも)。

なんとか10時台には峠にたどり着く。前回は路面着雪で好調を阻まれたが、今回は好条件。
問題なく前回を上回るタイムで登ることができた。
ま、もう少し早くてもよかったのだが、柳沢峠も控えているのであまり無理はせず

d0123571_224132100.jpg
@大弛峠。ちょっと尻が痛くなってきた。立ち漕ぎ多めなのに尻痛とは。坐骨がダイレクトに痛い


d0123571_2242252.jpg
ダートの川上村側も駐車スペース満員盛況。山梨側も推して知るべし、駐車場峠恐るべし




d0123571_22425488.jpg

d0123571_22431887.jpg
下り、ちょっと写真も撮っていきます。大弛峠ならではの遠近感




d0123571_22434534.jpg
金峰山方面ですかね、厚い胸板のお山って感じです


d0123571_22443425.jpg
白いカンバの木が以前から気になって・・・。私だけのお気に入り


d0123571_2247932.jpg
鳳凰三山~甲斐駒ヶ岳がごく淡く、ほとんどわかんない


d0123571_22473762.jpg
柳平も正午に通過、琴川ダム「ム」地点やや下の水場にあるトチの巨木。ハルゼミの大合唱を耳に刻んで。つづく

by masashiw2 | 2017-06-12 22:53 | 峠道 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/24439099
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大弛峠~柳沢峠へ再トライ-3 ... 大弛峠~柳沢峠へ再トライ 20... >>