裏ヤビツからグルッと 2017年6月18日
先週がっつり漕いだので、筋力的にブランクをあけるともったいない。それなりに漕いでおきたいので、裏ヤビツへ。
特別な行程でもないので、ご報告は一回こっきりです。

尾根幹・南野の711でパンや大福を買う。天気予報はあまり良くない。早く切り上げたほうがよさそう。
曇天で涼しいくらい、漕ぎやすかった。カジカガエル、アカショウビン鳴く森の県道70号。
河原でテント泊の人々が煮炊きをしている。名栗もそうだが、川遊び天幕生活少々うらやまし。

今日も快調、午前9時半に峠を越え、秦野に降りる。思いがけず、富士山が綺麗に見えた。
R246~伊勢原〜清川村を通って、宮ヶ瀬園地に戻って正午。オギノパンに降りるとメシ時で大混雑。
うちに帰着後、湿気を含んだ冷たくいとすさまじ風が吹いて、まとまった吹降りになった。
ギリギリセーフというか、このところの普段のおこないが良いことの証左かと

d0123571_22321030.jpg
@宮ヶ瀬園地。白足袋くん、スポーツようかんには興味がないみたい、美味しいのにねぇ


d0123571_22324695.jpg
@ヤビツ秦野側。期待していなかったので儲けた気分


相変わらず燃費悪し。スポーツようかん3本を携帯し、尾根幹のコンビニでサンドウィッチ、
宮ヶ瀬園地でようかん1本、ヤビツ峠でまた1本、清川村・道の駅で大福1個、オギノパンでカレーパン、あんドーナツ。
久保田酒造には寄らず。最近、冷蔵庫一杯なので。生酒でなくともいいのだが、これらも増殖中でそのうちお咎めあるやも知れず・・・




マップをクリックでルートラボに飛びます。

尾根幹~連光寺坂~橋本~R413~川尻~新小倉橋~津久井広域道路~長竹~鳥屋~
宮ヶ瀬湖畔園地~ヤビツ峠~名古木~R246~伊勢原板戸~
清川村役場~土山峠~やまびこ大橋~宮ヶ瀬ダム右岸~オギノパン~
川尻~橋本~鑓中~多摩ニュータウン通り~関戸橋~中川原~府中~小金井街道
距離147.7km、獲得標高1826m(もうちょっとあるかもと思いましたが)

by masashiw2 | 2017-06-19 22:40 | 峠道 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://anbakoyawa.exblog.jp/tb/24535581
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ほしがき at 2017-06-20 11:46 x
足先が白い黒猫は珍しいです。
 思わぬところで富士山を見ると
本当に嬉しくなります。
富士山は日本人にとって特別なものなんですかね。
Commented by masashiw2 at 2017-06-20 16:19 x
とすると、白足袋は吉兆だったのかもしれませんね。この後、調子が良かったですから。
富士山は電車や家からも見えるのですが、遠出した先々で見える富士山はまた違う気がしますね。
足で稼いだ峠や山頂から見えると、喜びもひとしおです。
富士山には五合目まで何度か行ったことがあるのですが、いつもガスの中。
袖にされ続けているだけに有難いのかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ちょっと経ちましたが、Shim... ちょっと経ちましたが、Shim... >>