カテゴリ:小さきものたち( 128 )
ナガサキアゲハ、クロアゲハなども羽化しており
いつものキレイドコロ、黒一色といいながら、微妙な濃淡やきらめきにうっとり。
今秋もあらかた羽化して、越冬しそうなものが数匹、芋虫ランドも片付けです

d0123571_22244675.jpg




d0123571_2225234.jpg




d0123571_22305474.jpg

20日に、市の健康診査の結果がわかった。γ-GTPの数値がチト高い。
血圧、特に下の血圧が最近高め。もともと低血圧でエンジンのかかりにくいタチだったはずだが・・・

心当たりとしては、やはり酒量が多いからか。一度に飲む量が多い。
休肝日を設けて続けて飲まぬように努めてはいるのだが。その反動か、飲む日にはついいい気になって飲んでしまう。
指導によると、日本酒なら1合/1日だそうだが、1合って、こりゃまた少ないですなぁ。
いきなり1合にすると、またどこかで変な反動が出そうなので、max2合から少しずつ減らしていくようにしようかと。

計量フラスコ(HARIO製・燗もできます)を買ってきて、1合注いでみるのだが、ホント少ない。
定番酒をやめて緊張感をもって飲む。香りを楽しんで飲む。炭酸水をチェイサーにして飲む・・・
ダラダラ飲みがいけません。限られた量を楽しんで飲めるようにしたいと思う。

で、節酒を始めて6日ほど経ったが、血圧がやや低めになってきたような。
しかし、イエノモノによると、朝方、うなされていたという。大丈夫か?
今月のランニングは歩が進んで20日過ぎでノルマの100km/月を越えた。
ペースを落として距離を走るようにしたので少しは心肺機能が高まってきたかと思う。

古いモノクロのコンタクトを精査して、ニュープリントを焼いてもらうような案件があって、
撮り手の息遣いが感じられるような緊迫感をコマの流れに感じながらのセレクト、久しぶりだったのだが、
眼がショボくなり、首筋がこわばってしまった。今はもう、主にAdobe Bridge上でしか、
セレクト作業をしないので、たまに昔のやり方に戻ると懐かしいやら、眼精疲労やらで・・・

10月末日は、武蔵野日赤・循環器外来で心電図をとったりなど定期的な検査。
11月初旬に駅前の眼科で緑内障の検査、これも心配といえば心配ではある。
12月に入ったら、市の健康診査をしてもらったクリニックで、γ-GTPの再検査をしてもらおうと思う。
早いもので今年もあと2か月と少し、せめて自分のカラダはしっかりさせておきたいところ

by masashiw2 | 2016-10-26 22:28 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
もう一匹のゴマダラ君、サナギになるまで
ゴマダラ君がもう一匹おりまして、21日(金曜)にめでたく羽化しました。
11日(火曜)に、サナギになるところを撮影できたので、合わせてアップします

d0123571_2333405.jpg
21日、気がついたらサナギはモヌケのから

d0123571_23343779.jpg
立派に羽化しておりました



★★★



d0123571_23352239.jpg
10月11日 20時25分56秒 サナギになる準備に入ります

d0123571_23375093.jpg
10月11日 20時28分39秒 別角度、頭部がよくわかります

d0123571_2339695.jpg
10月11日 21時49分13秒 踏ん張り始めました。いよいよです

d0123571_23402235.jpg
10月11日 22時20分19秒 体の横に白いスジが入りました

d0123571_23414361.jpg
10月11日 22時21分31秒 頭が割れました

d0123571_23424051.jpg
10月11日22時22分09秒 白いスジが縮んで、割れた頭を引っ張り上げます。サナギ期の頭部があらわれました

d0123571_2343578.jpg
10月11日 22時24分14秒 頭が尻の方に引き上げられていきます

d0123571_23445530.jpg
10月11日 22時27分50秒 これでほぼサナギ完成。古い頭部は乾燥して外れます。
小さな命の神秘でございました──!

by masashiw2 | 2016-10-24 23:51 | 小さきものたち | Trackback | Comments(2)
ゴマダラ君、羽化する 2016年10月5日
お伝えするのが遅くなりましたが、5日(水曜)にサナギから羽化しました。
オオムラサキの仲間は4本足。複眼が反射の加減で黒目があるように見えて愛嬌があります。
口吻は黄色(奇抜!)で、樹液を吸うそうです

d0123571_18594819.jpg



d0123571_190211.jpg



d0123571_1901544.jpg
関連エントリーもご覧ください。
ゴマダラ君、サナギになる
ゴマダラ君大きくなりました
ゴマダラチョウ生育中

by masashiw2 | 2016-10-09 19:02 | 小さきものたち | Trackback | Comments(2)
ゴマダラ君、サナギになる
昨夕、気がついたら透明感のあるサナギになっていました。10日間ほどで羽化すると思われます

d0123571_1964735.jpg
尻の一点でぶら下がる方式。オオムラサキの仲間の方法。葉が枯れてきたら、色が変わるかどうか


d0123571_197041.jpg
反り返った頭部の拡大


先般の内科検診に続いて、年に一回の眼科検診を済ませたところ、「緑内障の疑いアリ、要検査」というご宣託をいただいた。
内科の検診でも55歳という年齢の区切りで血液検査による胃がん検査などオプションが増えていた。
緑内障検査も眼医者の決まり文句的な提案なのかどうか。
しようがないので検査の予約を取ったら11月というから、だいぶ先。視野の狭窄がないかどうか調べるらしい。
最近、調子がいいとタカをくくっていたのだが、意外なところに伏兵がいたものだ。



右手首から親指・人差し指のスジがずっと傷んでいる。腕立て伏せをすると、右手に荷重がしづらい。
ここ3か月くらいそんな状態。どこで痛めたのか、寝違えたのか、なかなか思い至らなかった。
はたと膝を打って思い出したのが、確か日本酒の栓を抜く時、痛めたのかもしれない──と。

火入れをしていない活性原酒、開栓にはなかなかコツがいる。
一度グッと開けて、少しガスが噴出したら締め直す。これを何度も繰り返し、穏やかに開栓しなくてはならない。
はやる気持ちを抑えきれずに慌てて開栓すると、あたりは泡まみれ、もったいないことになってしまう。
慎重を期するあまり、力が入りすぎ、「アイテテ・・・」ということがありましたなぁ──と

by masashiw2 | 2016-09-29 19:12 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
ゴマダラ君大きくなりました 2016年9月25日
前回お伝えしてから9日経って、角を除く体長が40mmほどになりました。終齢なので次の脱皮で蛹化(サナギ)です

d0123571_225573.jpg
寝ていることが多くて・・・


d0123571_2255326.jpg
顔が愛嬌があるというか、ゆるキャラっぽいというか・・・


d0123571_226169.jpg
弟分も順調に生育中(角を除いて体長12mm)



9月24日〜25日
長らく輪行をしていない。5月が最後だったか。輪行の仕方も忘れてしまいそうで。
この週末は遠くに漕ぎに出たいところと考え、西武秩父起点で群馬県上野村から南牧村へ足を延ばす計画を立て、
輪行支度をする。しかし、天気予報が今ひとつで、午後から安定せずよくないという。
山地の奥に踏み込んでから雨というのが危惧するところで、じゃじゃ降りの中、人里離れたところで漕ぎたくない
d0123571_229146.jpg
で、今週末も近場漕ぎとあいなった。せっかくの輪行支度を出発直前にほどく。
自宅の玄関先で輪行解除したのは初めて。で、多摩西部サイクリストの定番トレーニング周回の和田峠[3]〜大垂水峠[6]へ。
帰宅後、武蔵野市はセミが鳴く夏日和。今度は降る降る詐欺か・・・。
9月は近場漕ぎばかりで、南牧や佐久の方に行ってみたく考えていたのだが、とうとう行けずじまい

by masashiw2 | 2016-09-25 22:12 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
秋雨前線引かず、ナメコも生えてきた 2016年9月16日
休みが近づいてきたというのに、天気が思わしくない。湿っぽい天候が続いている。
上水の桜の切り株にナメコが生えてきたではないか。落葉もそれなりに始まってきた。やっと涼しくなってくれたが。
連休ならせめてそのうちの一日くらい、八ヶ岳くらい遠乗りにとか考えていたが、すっきり晴れないのでまた近場かと

d0123571_21455878.jpg




d0123571_21461867.jpg







d0123571_21471365.jpg
ゴマダラくんは、(11日の初回の脱皮に続いて)14日にさらに脱皮を重ね、現在体長10mm

d0123571_21475369.jpg
今回の脱皮から脱いだマスクには角が……

d0123571_2149881.jpg
ゴマダラの新しいタマゴもゲット。縞の入った葛まんじゅうみたい


More★★★オマケ★★★
by masashiw2 | 2016-09-16 22:00 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
ゴマダラチョウ生育中 2016年9月11日
先日、宮田酒店に向かう道すがら、上水沿いの榎のひこばえに産み付けられたゴマダラチョウの卵。
8日に生まれて、本日1回目の脱皮。黒いお面を脱ぎ捨てたら、2本の角が生えていた

d0123571_1615980.jpg
角を除いて体長5mm。左の黒く丸いモノは脱ぎ捨てた頭の殻



今週土曜日も奥多摩漕ぎ 2016年9月10日
天候が安定していないと、八ヶ岳くらいの遠乗りは交通費がもったいないので、
秋雨前線が顕著なうちは近場・自走の安上がりな自転車漕ぎ。勝手知ったルートをつなげてのロングライド。
雛鶴峠から松姫峠、風張峠をつなげた。4時起床、4時44分出発(先週とまったく同時刻) 

地図上の番号は──1 八王子署(最初の1時間の目安) 2 大垂水峠 3 雛鶴峠 4 鈴掛峠 
5 国道139号旧道・奈良倉トンネル入り口(松姫トンネル分岐) 6 松姫峠 7 都民の森(風張峠で押し忘れ)
d0123571_1634662.jpg
五日市街道〜小金井街道〜R20〜日野バイパス〜R20〜大垂水峠〜勝瀬橋〜秋山〜雛鶴峠〜鈴掛峠〜
猿橋〜国道139号〜深城ダム〜松姫峠〜原始村〜[チャーちゃんまんじゅう]〜三頭橋〜
月夜見第一駐車場〜風張峠〜都民の森[三頭団子]〜檜原街道〜武蔵五日市〜睦橋通り〜拝島〜五日市街道
総距離196.68km、高度上昇量3094m

晴れ、今日一日は持ちそう。稲刈りはこれから。ムギワラトンボがよくぶつかってきた。
標高を稼いでも日向はかなり暑い。早いうちに松姫峠の登りにかかりたいところ。

このつなげ方、やったことなかったと思ってたのだが、去年すでに走破済み(残念)。
国道139号線松姫峠大月側が改修が完了して、一時的に開通していた時にやっていた。
一時的というのは、その後すぐ閉鎖されてしまったから。現在も閉鎖中。
照明を外した屈曲トンネル、落石、砕石、落枝に気をつければ、オートバイが来ないので静かなヒルクライムが楽しめる。
それにしても、去年と全く同じルートなのに、距離は誤差の範囲内として、今回の高度上昇量が90mほど低いのはなぜ?

今回はカメラも輪行装備も持たず補給食も最低限の買い食い頼み。
小菅・余沢のチャーちゃんまんじゅう2個(餡子&高菜)を頼んだら、有難いことにミョウガの紫蘇漬けをおまけしてくださった。
最後の風張峠は、都民の森・栃の実売店の三頭団子を楽しみにして単調な坂を稼いでいった。

奥多摩周遊道路に入ると、急にオートバイも自転車も増える。
都民の森のバイクラックにかかった高級カーボン自転車、どこから湧いてくるのだろう。クルマに乗せてくるのだろうか。
オートバイの事故があったみたいで、救急車両が出入りしてものものしい。
団子のおじさん「気をつけておかえりください」と声をかけてくださり、気を引き締めて、なおかつ無理せず五日市に下った

by masashiw2 | 2016-09-11 16:09 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
ナガサキアゲハも羽化しています 2016年7月10日
続いて、ナガサキアゲハ(こちらもオス)も羽化。ヒヨドリにちょっかいをかけられませんように!

d0123571_1515743.jpg




d0123571_22213358.jpg




d0123571_152367.jpg




d0123571_1525189.jpg
オマケ:キミはこっちに来ないで!

by masashiw2 | 2016-07-20 15:03 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
黒アゲハが羽化しました 2016年7月6日
少し前ですが、黒アゲハ(オス)が羽化しました。
今年も例年通り準備をしているのですが、卵を産みに来ないのでイモムシランドは開店休業中。
そんななかで、大きく育った黒アゲハをご覧ください

d0123571_2214515.jpg




d0123571_22275.jpg
なかなか裏面を撮らせてくれないのでした。明日はナガサキアゲハなど

by masashiw2 | 2016-07-18 22:02 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)
たまには小動物たちを愛でる 2015年9月20日
かつての昆虫少年も、いつのころから素直な好奇心をどこかに置き忘れて久しい。
それにしても、今だに両生類のたぐいはお気に入りで、この日は井の頭自然文化園にトウキョウダルマガエルを見にきた。
文化園分園の水棲生物館はなかなか楽しい。アマゾンだの、南海だの希少生物を列をなして有り難く眺め見るような展示ではない。
ドジョっこだの鮒っこだの、わが国の湖沼のおなじみの生きものたちが主役。
なかんづくイモリやサンショウウオを見ていると、なんとなく未分化なさまが愛らしくもあったりで……

d0123571_20443178.jpg
井の頭池七井橋南詰め、井の頭自然文化園分園入口はすぐ近く



d0123571_20445165.jpg
アヒルや鴨もいろいろ



d0123571_20451183.jpg
鷺もいろいろ



d0123571_20454056.jpg
劣情に訴える案内板はとても分かりやすい



d0123571_204559100.jpg
TDG=トウキョウダルマガエル。ウサギと相撲をとらせてみたい

by masashiw2 | 2015-09-29 20:47 | 小さきものたち | Trackback | Comments(0)