<   2010年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ポタリング@コダイラ vol.2 2010年8月27日
深くなった上水沿いの緑から北方向には、平屋建ての住宅が目立つようになる。
数戸で肩を寄せ合っては小さな生活圏を共有して、そのつましいさまが懐かしく思われる。
密閉することで得ることができる今風の便宜や快適性からは、たしかに遠いかもしれないが、
そのシンプルさにちょっと憧れてみたりする

d0123571_0142214.jpg








d0123571_0143944.jpg








d0123571_0145936.jpg








d0123571_0152377.jpg








d0123571_0154985.jpg








d0123571_0164096.jpg

by masashiw2 | 2010-08-31 00:19 | 拾遺 | Trackback | Comments(4)
ポタリング@コダイラ vol.1 2010年8月27日
たまにはママチャリをこいでみる。玉川上水沿いに、陽炎の立つ小平を飛ばす。炎天下にヤケクソ気味だけど。
小金井通りを渡って小平市に入ると、ちょっと相がかわる気がする。
道が柔らくなるのは、そういう舗装をほどこしてあるからだが、樹々がだんだんと濃くなって、郊外の趣が増していく

d0123571_023323.jpg








d0123571_024212.jpg








d0123571_0242740.jpg








d0123571_0245439.jpg








d0123571_0251566.jpg








d0123571_0253786.jpg

それにしても武蔵野市内の上水沿いの樹々は、なぜにあんなにブツブツ乱暴に伐られるのだろう?
枯れかけた桜は、台風前には処分せねば危ないだろうに、そんな樹をご丁寧に残しておいて、
幹が一抱えもある大きな紅葉を何本もぶった切る。お気に入りの鬼胡桃も、この恣意的とも思える判断で大きな枝を一本もがれた

by masashiw2 | 2010-08-30 00:27 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
「退行の夢」〜楽しいハイキング

d0123571_0194251.jpg

東京の日常 2010年8月28日
このところ、エアコンにあたりすぎなので、汗腺を開かせるために、玉川上水から小金井公園をジョギングする。
たてもの園前では、日曜の夜に薪能をやるので、パイプ椅子を並べて客席の設営をしている。
沢山並んだパイプ椅子のメッキ部分、ゆらゆらと陽炎がたっていた。気が遠くなる。

夜、三鷹「唐辛子」で食事。となりのテーブルに家族三人連れが来たと私は思っていたが、
イエノモノは夫婦二人連れだという。店を出たあと、「眼鏡をかけた娘がお母さんの左にいただろ!」と、
イエノモノに聞くと、「そんな子、知らないよ! 最初からいない」と言う。???

「散歩の達人」武蔵境特集、ご近所では意外と反響がなく、知らない人も多く、残念。
版元もせっかく折込みチラシまで作ったのに。もう少し盛り上がってほしいところ。

nandakadaysさんの東北温泉レポートが面白く、地図を片手に記事を追っている。いい旅をされているなぁ。
うちもぼちぼち遠出の虫が疼いてきた。さ来週あたり、白河の関を越えてみたく、計画を練る

by masashiw2 | 2010-08-29 00:21 | 退行の夢 | Trackback | Comments(2)
気がつけば満月の宵だった 2010年8月24日
旧関前村・畑撮り最後。栗畑の一部が最近ではブルーベリー畑になっていたりするが、それはそれで多様性があって楽しい。
ブルーベリーは凍らせたのをヨーグルトに入れたりして、今年もかなり楽しんだ

d0123571_0403564.jpg








d0123571_0405522.jpg








d0123571_041214.jpg








d0123571_0414384.jpg








d0123571_0423394.jpg








d0123571_043526.jpg

明日からは、願わくば、涼風吹く爽やかなものを…… 果たして叶うかどうか?

by masashiw2 | 2010-08-28 00:45 | 拾遺 | Trackback | Comments(8)
関前・暑い大気をかきわけて 2010年8月24日
旧入間縣関前村の畑撮り、続きます。この暑い大気のなか、はたして季節のうつろいを見つけることができるのか……
ヒグラシが1分ほど、儚げに鳴く。それに混じってカモかアヒルのような鳴き声が聞こえるのだが、あれはいったいなんだろうか

d0123571_031536.jpg








d0123571_031203.jpg








d0123571_0313990.jpg








d0123571_031573.jpg








d0123571_0322190.jpg

by masashiw2 | 2010-08-27 00:34 | 拾遺 | Trackback | Comments(4)
関前・畑撮り 野ネコ、ヒトを観る 2010年8月24日
「ニャー」と鳴いてすりよってきて、こちらが手を差し伸べた刹那、里芋畑とは反対側のアパートの玄関先の方にすっ飛んでいった。
安全圏で、また毛繕いをし始めた。どうも瞬時に値踏みされたようだ……

d0123571_03072.jpg








d0123571_03205.jpg








d0123571_04945.jpg








d0123571_044332.jpg








d0123571_052067.jpg

どうもこちらの敬意が足りなかったようで……。この猫、4月にも撮っていた

by masashiw2 | 2010-08-26 00:08 | 小さきものたち | Trackback | Comments(2)
武蔵境・境南町、エアポケットを行く 2010年8月20日
「散歩の達人」最新号で特集され、“中央線エアポケットタウン”と称された武蔵境。
おそらく、散達のスタッフライターさんたちも、この境南町あたりを精査・取材されていったことだろう。
暑い中、頭が下がります。しかし、この店を見落としていったとはちょっと残念……

d0123571_00421.jpg








d0123571_005976.jpg








d0123571_015111.jpg








d0123571_021368.jpg








d0123571_024492.jpg








d0123571_03944.jpg

またしばらく、日付がかわってから、アップするようにしようかと……
今夜も寝苦しい。でもすこしずつだが、虫の声が夜セミからコオロギへと移り変わりつつあるのかも……

by masashiw2 | 2010-08-25 00:08 | ラビリントス | Trackback | Comments(2)
新宿駅・アルプス広場を探して…… 2010年8月20日
四半世紀くらい前、週末の夜ごとに、新宿駅・地下アルプス広場に並んで、下諏訪行きの夜行=各停に乗った。
今でもそんな電車が、あるのかな……

d0123571_402614.jpg








d0123571_405614.jpg








d0123571_411798.jpg








d0123571_414345.jpg








d0123571_421448.jpg

東京の日常 2010年8月23日
中野ブロードウェー・タコシェにて、いましろたかし「引き潮」、古書うつつにて「deja-vu No.17」など買う。
また、引き続き、中野某所にて、荒井由実など古い映像にふれ、いろいろ思ふ…… 夜も遅し…… 暑し……

by masashiw2 | 2010-08-24 04:06 | 拾遺 | Trackback | Comments(0)
新宿駅・ほとんど代々木 2010年8月20日
新宿駅の続き。この駅もずいぶん南に長くなった。線によっては明らかに渋谷区かも。
慌ただしい連絡駅だけに、余裕のあるエキナカはこしらえにくいかも知れないが、中央線の中核駅として、
なにかクセのあるショップを知る人ぞ知るスポットとして、隅っこにちょっこっとできないものだろうか。
どうも無味乾燥な気がして…… ルミネからABCが消えてから、ずっと物足りない部分もあるし……

d0123571_2157265.jpg








d0123571_220591.jpg








d0123571_220331.jpg








d0123571_2205877.jpg








d0123571_2212465.jpg








d0123571_2214249.jpg

by masashiw2 | 2010-08-22 22:04 | 拾遺 | Trackback | Comments(4)
武蔵境が「散歩の達人」の特集に!?
首都圏の雑誌「散歩の達人 9月号」(8月21日発売、以下「散達」)では、わが街・武蔵境が特集されている。
「巻頭特集=人と自然をつなぐ中央線エアポケットタウン 武蔵境~武蔵小金井~国分寺」
さすがに武蔵境単体では特集にはならないが、となりの大きな街に混ぜてもらえてよかった。こんなことは滅多にないこと。
朝刊にもチラシ(B4 4C/4C)が入っていてびっくり。散達のチラシなんて初めて見た。さっそく武蔵境駅前まで出かけて購入。

総前文は以下の通り——
「キーワードは、「境界の町」。武蔵境をまさに境として郊外感たっぷりになっていく、ということもあるが、
たとえば大地と平地の境となる武蔵野崖線がある。台地の崖下から清冽な水が流れ、豊かな土壌が生まれ、
何百年も続く農家があちこちにある。その一方で、サラリーマンや学生も多く住む。
「境」は何かと何かをつなぐところでもある。ここは都心と隣り合わせの多摩東部。都市と郊外、自然と人……。そして人と人とを結ぶ。」
——「境界の町」か。うまいこと言うなぁ。

しかし、どうしても国分寺の記事が多い。国分寺特集でもよかったのだろうが、総前文にある通りの今回のコンセプト、
なかなか興味深い切り口だ。武蔵境は、小金井から比べてもやはり衛星的(三鷹の衛星? それとも田無の衛星?)な
街である感が否めない。混ぜてもらえてほんとうによかった。

あらためて雑誌で特集されると、自分の街ではないような感じもして、不思議な感覚。
知らないことがらのほうが多いのかも知れない。近辺の街歩きに当分、退屈しなくなるだろう。
あと、居酒屋の特集がもう少しあれば……なんて思うがいかがだろう。武蔵境駅周辺でも2、3いい店があるのだが、
今回の特集では言及がなく、混んでも困るので、拙ブログではいっそのこと、このまま秘密にしておこうと思う。

———————————————————————————————————————————
★せっかくなので、暗箱夜話でもこの特集に関連するエントリを引っぱりだしてしておきます。

「快感の武蔵野はけロード」←散達 P43
野川公園 いっちょらいでいい気分 2004年11月
悲しき野川源流域 2009年8月1日
国分寺へ、素直に帰らず 2009年8月1日

「江戸東京たてもの園で好きな“たてもの”を選んでください」←散達 P68
タグたてもの園小金井公園をご覧ください。

「うどんとそば 麺文化の境界タウン」←散達 P76
蕎麦を食べに天文台踏切 2008年11月20日
武蔵野うどんの店「へそまがり」美しき一個残し 2009年6月21日

「西武多摩川線、ゆるゆる全駅歩き」←散達 P82
桜:墓場 ≒ エロス:タナトス 2009年3月31日
是政橋を渡る 2009年8月1日

———————————————————————————————————————————
★この際、武蔵境をよく知っていただくために……暗箱夜話の武蔵境関連地域タグ一覧です。

武蔵野市境1丁目
武蔵野市境2丁目
武蔵野市境3丁目
武蔵野市境4丁目
武蔵野市境5丁目

武蔵野市境南町

武蔵野市関前1丁目
武蔵野市関前2丁目
武蔵野市関前3丁目
武蔵野市関前4丁目
武蔵野市関前5丁目

武蔵野市桜堤

———————————————————————————————————————————
★ほとんど関係ありませんが、ついでにこちらも……是非。

装幀の仕事←8月16日更新

fotologue 暗箱夜話抄←8月12日更新

温泉記事県別一覧←8月3日設置

高校野球終わりましたが、残暑いっこうに厳しく…… みなさん、どうかご自愛ください

by masashiw2 | 2010-08-21 18:11 | ご覧のみなさまへ | Trackback | Comments(4)